樹木希林さんもここの卒業生・・・・・だったと記憶しています・・

「セツ・モードセミナー」

私が行きたかったところです。

今も多くの方面で活躍されている方を輩出させたユニークな学校

もちろん、東京で生活しながら、学校に通う・・・・

現実的に無理な事でした。

でも、だからこそ、自分の生き方をじっくり考え、

もがき、苦しみ、探し続けて出会えたのが「ベティ・ブーフ」です。

「セツ・モードセミナー」 を設立した、長沢 節氏。

もう、20年近く前にお亡くなりになり、

後を、どなたか継がれたそうでしたが・・・・

今春に、閉校されました。(新聞の小さな記事で知りました)

多分、本当の意味で、これからの、時代にも

存在し続けて欲しい学校でした。

カレンダーの後ろに「絵を飾るように楽しんで下さい」

とメッセージが書かれていました。

そして、「セツ・モードセミナー出身

HORIGUCHI NAOKO 堀口尚子 とありました。

このカレンダーをめくるたびに、ワクワクします。

表現する事の自由を、改めて思い出させてくれます。

大好きなカレンダーです。

来年のも欲しいけど・・・・・

近くでは手に入らない!!どうしようかな~?

何としても何とかして、手にいれます。

今年もあと、2枚。

kissy

 

「トッポジージョ」って知ってますか・・・・・

 

毎日、前を通る 「義仲寺」に・・・

こんな張り紙が・・・思わず足が止まりました。

 

・・・で、見る事が出来た芭蕉の花は !!

初めてみた、芭蕉の花の様子にびっくり雷

 

そして、

右側だけだったのが・・・

一週間経ったら、こんな風に左にも・・・

改めてみると振り分け髪に大きなミミ ?? ・・かリボンか?

( 知ってます?トッポジージョ! )

私の小さい頃の人形劇の主人公の名前ですが・・・に、

似ていないこともないのです。

iモード猫2iモード

 

英名では、ジャパニーズ・バナナと言うそうです。

この名前は、あのシーボルトが命名されたんだそうです。

蕾の形から想像すると、蓮の花みたいなのかな~って思っていました。

意外にも、不思議な花を咲かせていました。

一年に何回もこんな形の花が咲くそうです。

蛇腹になった花茎はその名残リ。そして、この芭蕉の木自身は

五年で終わるそうです。

しばらくは見れそうなので、お近くの方は、是非!!

義仲寺

kissy

 

秋はオレンジから ・・・・・・

 

 

 

こちらは、初秋の花色、まだ少し夏の雰囲気が残っています。

これからもっと明るく!!温かな!!・・・・・・・・・・・・を

飾って頂く季節になりました。    いまはもう少しオレンジ!

というよりブラウン系のものをよく作っております。

 

 

 

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

ウエディングはジーンズで!!そして・・・

 

ことし9月の想い出は・・・・

久し振りに、心温まるお2人との出逢い。

ウェディングブーケ をはじめとするすべての花は

いつもの様にお2人だけの為に一回限りの花材を選んだもの・・・。

何より、私が素敵だな~って思ったことは・・・

新郎の彼が納得してもらえるアドバイスが出来た事・・でしょうか?

でも、さすがでしたね。恰好良かったし、すごくお似合いでした。

それは・・・・・・とっさにひろちゃんが言った

「スーツではなくて、ジーンズにしましょう!」のアドバイス。

シンプルな白いシャツにジーンズ姿の新郎と、

シンプルですっきりした白のドレスを着た新婦。

お2人のお人柄が、じんわりと伝わってきました。

あまり、「素敵」という言葉を使うのを控えていましたが

このお2人は、「素敵な」としか言葉が見つからない。ワイングラスワイングラス

 

 

幸せのおすそ分けを、ドライにして飾らせて頂きました。

このお2人が新婚旅行先にと、選ばれていたのが・・・

なんと!ここ

 

沖縄本島と石垣島・・・のハーフハーフ 蟹座 蟹座 (今時風に)

 

このしっとりと重たいパン!!

素敵な心を感じる新婚旅行のお土産に感激 蟹座 蟹座

うま~く、台風 避けられて良かったね!

kissy

 

雨の日は時々かわいい風景に出合います・・・・・・傘・・・・・・

 

この写真にはコメントが要らない! ・・・

ですが、少しだけ追加を・・・・・

この写真では「素足で長靴姿」ですが、はじめ観たときは

雨ふり用のレインコートとッズボン!を履いて長靴の中にしっかりと

それを入れた格好でした。それがよけい可愛かったのですが・・・・・

わたしは長靴を履いているのを見るのが好きなのです。

なぜかな~?

雨 Hiro 雨

 

 

 

敢えて取り上げます。大切な事知って、考えましょう。

 

いま、日本国民がしっかりと考えるべき事。

これをおざなり、置き去りにして、民主主義、選挙など有りえないと思うので・・・

敢えて、ここに取り上げました。しっかりと関心を持って考えましょう。

東京新聞 : 望月記者の話

: 武器輸出大国ニッポンでいいのか

: 「武器輸出大国ニッポンでいいのか」(書籍)

 

一週間振りです。

 

昼間でも暗い、私の家。

お天気が良い時は、天窓からの陽が

丁度台所のシンクに、差し込みますが・・・・

友人からプレゼントしてもらった、琉球ガラスのグラス。

大きさから推測して、多分泡盛を飲む為のグラスだと思う。

私は、お花を入れたりして楽しんでます!!

ミニのシーサーは、素朴で愛らしい顔。

こうやって家を見渡すと、程良く南の風が、感じられます。

 

 

昨日のおやつは、ずんだおはぎ。

豆の粒々が少し残って、ほんのりした甘さが私好みです。

最近は、和菓子とコーヒーの組み合わせが・・・

マイ・ブームのようです。

kissy

伝わるといいんだけど・・・・・・

 

家で過ごす時間が、本当に好きです。

何処かベティ・ブーフと同じ空気が流れている様な・・・

雰囲気は全然違うはずなのに??

お店でも、家でも出来るだけ、美味しいお茶や、コーヒーを淹れます。

そんな時食べるのが どら焼き

どら焼きが特別に、好きだという訳ではないのですが、

「近江東斎」さんの 季節ごとに替わる中身

今、丁度、好きな栗のどら焼きです。

下の写真のどら焼きのお共のカップ!ですが

良く見ると、持ち手が珊瑚みたいでしよ!

6年前に、石垣島で、どうしても美味しいカレーが食べたい!

と言う、ひろちゃんのリクエストで・・・

なんとかたどり着いた「此処のお店の方なら知っているのでは?」

という想いで尋ねた雰囲気の良いお店

んぴん工房の方に教えて頂いて

やっとカレーやさんを見つけました。

(本当にカレー専門店が殆んど無い!そう言えばラーメン専門店も! )

「良いお店に聞いて良いお店を見つける事が出来る!」

今では、法則です。

で、このカレー屋さん

なかなか渋くて、雰囲気のあるビルの2階。

外から見ているだけでは、絶対見つけられないお店。

新空港が出来るため、お店を一度閉めるとお聞きました。

数年後に、白保地区で再開します!!って・・・・・・

その後、どうなっているかな ~?

ところで、

このカレー屋さんで使われていた食器は、すべて奥様の作品。

お店に飾られていました。

全て私好みで、出来る事ならみんな欲しい位でしたが

せめて自分へのご褒美にと、ひとつ選んだのがこのカップです。

その後、何年もカレー屋さんの情報は、得られていません。

誰か知っている人がいたら教えて欲しい!!

ですから今は特別なカップになっています。

行くたびにひとつずつ、買い足していこうかな、

と思っていたんだけれど・・でもいつかまた必ず会えると信じてます。

あ~美味しいカレーが食べたくなってきたぞ!!!

そろそろ夏も終わるし!!

kissy

宝物は・・・

 

ごくありふれた日常の中に

宝物が隠れているとしたら・・・

それは私にとって、こんな瞬間を撮れた時。

薄紫の空に浮かび上がる竹林

空も竹林も主役です。

一枚一枚の葉が浮かび上がります。

 

夕暮れの濃紺の空を見上げる

モノクロの世界。

宝物はいつも身近に。

ひとつひとつ、少しずつ少しずつ、増やしていこう。

 

kissy