ベティ・ブーフ(Betty Boof)  TEL:077-526-4587


びわこ花火大会は有料席ばかりが増え地元感が
どんどんなくなっています。
フェンスでしきられた琵琶湖岸はなにかとても
「世知辛く」あまり雰囲気が
良くありません。
町の小さな路地で線香花火をやっている方が・・・とも
思いますが・・ 
マンション群がびわ湖の周りを覆ってしまったのも、その
ひとつの原因です。昔は見上げれば見えた花火が今は
見えなくなっています。

暑い陽射しが照りつける街から帰ると・・・・
珈琲の香りがお花達を覆うようにお店の中にあふれています。
時々、そんな素敵な空間をつくってくれるのが 「キッシ-」 です。

キッシ-はそんな空間づくりが普通にできてしまいます。
 そこに添えられた美味しいクッキーやケーキ・・・・
 「どうやって見つけてくるの?」と、いつも思います。

こんな時、「花屋」だけでない「ベティブーフ」も味わってもらえたらいいのに!!
と、心から思います。
今日も美味しいコーヒーを頂いています。

 

 

 


皆さんお一人お一人だけの母の日(ご自分の誕生日)に
お会い出来ること祈っています。

 

  8月の営業は次の様になります。 

   8月18日  まで 無休で営業します。
   後半の休みは未定


   
但し、予約の場合はお渡しやお届けが出来ます。

        

 

 

 

BON 飾  という新しい飾り方を提案していきます。
 
と共に
あたらしいベティブーフのオリジナル花器

「のんの 野の器」( 意匠登録:商標登録 )
が出来ました。
 是非、観に来て下さい。
手作りですので沢山は作れません。なので
特に「盆付」は予約で購入になります。。

              ベティブーフスタッフ一同

本店 みどり店
店舗情報〒520-0802 大津市馬場1-4-18
TEL:077-526-4587
店舗情報〒520-0844 大津市緑町1-1
TEL:077-573-1987
BettyBoofオーナー・ながのひろゆきのブログです
BettyBoofみどり店のブログです
LINE@はじめました

この地でお店を初めて45年、「ときめき坂・ベティブーフ」
はこの度お店の屋根等修復や「ながのひろゆきの一輪の花から」の本を
作りたいとキャンプファイヤーさんのクラウドファウンディングを
立ち上げます。是非ご協力、参加下さいますよう
よろしくお願い申し上げます。

 

ご来店お待ちして居ります。

 

お花のご注文の仕方はこちら

蘭と旬の花・季節の花のアレンジメント

花は自分を大切に思ってくれる人がわかります

だから、市場から”ベティブーフ”のところへ来ると知った時から花は元気になります。
それはその先にいる、皆さんを知っているからです。
ベティブーフのお客様が花を大切にしてくださる方だと知っているのです。
まるでタンポポが自分に吹く風をしっているように....

ベティブーフの花が長持ちするわけ

その一  ・ 国産の花がほとんど だから
その二  ・ 農薬の使用が少ないもの ・・・
その三  ・ 季節の旬の花のみ扱っている ・・・
その四  ・ 長年の経験で、花を厳選している ・・・
その五  ・ 仕入れた花の管理がしっかりしている ・・・
その六  ・ 水替え等の手入れを怠らない ・・・
その七  ・ 無理な冷蔵庫等を用いて長持ちを図らない ・・・
その八  ・ お客様の元で自然に元気で咲くことを一番に考えている ・・
その九  ・ それぞれの花一輪一輪の個性を大切にしている ・・・

以上の為、お店でのお客様による花の抜き・戻しはご遠慮頂いております。

はじめに(花束は一枚の絵を描くように)

はじめに(花束は一枚の絵を描くように)

絵の値段は何で決まりますか?音楽の値段は?
お寿司の値段は?
では、花束の値段は何で決まると思いますか?

それぞれの花には大きさ・形・色・香りなど個性があります。
これらの生きた素材を使って作るのが、花束やアレンジメントです。
作られたものは品質を保つ為、
お飾り頂く迄10分以上かかる場合は保水処理を必ずさせて頂きます

 

花束やアレンジメントの種類

基本は自由(フリー)です。
ラウンド/コロニアル等・バーティカル(タテ型)
ホリゾンタル(水平)

ラッピングモード・仕上げ

絵とちがうところ・・・
様々なベティブーフオリジナルなラッピングモードがあります。

ベティブーフの花束はシュトラウスを呼ばれるもので、アレンジ同様、
そのまま花瓶に挿せばバランスがとれるアートなものになっております。
セロハンだけとってお飾り頂けます。

追伸:花は生ものです。ご注文いただいたその場ですぐ(約5分)ご注文頂いた方へお作りします。
お急ぎの時はお電話(077-526-4587)等でご予約下さい。

PDFダウンロード

黒板の詩・逆さ文字の話

 BettyBoofのFacebookページはこちら