カテゴリー別アーカイブ: お店の景色

花咲く季節・・・②

今、お店には・・・
季節のお花に混じって
色々な観葉植物や多肉植物があちこちに!
置く場所や環境、水やりなど気を付ける事もありますが
そんな色々を楽しむのもこれらの良い所。

 

多肉のお花。
蕾が下向きさんです。

 

 

花の形は小さな小さなチューリップみたい。
淡いグリーングレーの葉っぱとのコントラストが
爽やかな雰囲気です。

そういえば・・・
この時期はこの子の仲間達が花咲く季節!

観葉植物・サボテン・そうそう月下美人等もそうですね。

この不思議ちゃんの名前は・・・
エケベリア(白翁)です。
エケベリアのお花、はじめましてexclamation

 

kissy

 

花咲く季節・・・①

レモンリーフ 
今迄名前を聞いた人の多くは
「レモンの香りがする?」と  聞かれる事が多いのですが・・・
レモンには何も関係が無く、葉っぱの形が似ているからexclamation

植物の名前は意外と見た目のインスピレーションで!
このちいちゃいのは花芽です。

 

こっちもあっちも一杯出て来ました。
あっ!メルも映った~。

 

 

柔らかい葉っぱの中から伸びてきた蕾が・・・
出てくるとほらっ!
白くてスズランみたいな、馬酔木の花にも似てますね。
色んな白がありますが中でもこれは、かなり真っ白。
ぶら下がり方も愛らしいです。

 

 

今は色んな花がそっと隠れて咲いているのを
見つけるのも楽しみです。

 

kissy

 

素敵なお家。

雨上がり・・・
紫陽花にだけじゃなくて!
ギボウシにも良くお似合いでございます。
今迄たくさ~んあなた様の御親戚一同様に
お会いしてまいりましたが・・・

 

こんな素敵なお家をお持ちの方にお会いしたのは
初めてでございます。
まだそんなに大きくない(大人でない?)のに・・・
シックで色合いも大変綺麗で美しく。
ご趣味がとてもよろしい様にお見受け致します。
恰好良いです~double exclamation

そして・・・
私も大変好きでございます。
また何時お会い出来るか判りませんが
そのままのご趣味でいて下さいませ。

お会い出来て大変嬉しゅうございました。

 

kissy

お店の中と外のギャップ?

 

和蔦に覆われ、爽やかな今は夜のお店は
とてもドラマティック。

この時期、ライトアップされた夜。

駅から降りて・・・
駅に向かう時・・・
前を通る瞬間、空気は変わる。
一瞬だけ森の中を通り抜けるみたいな感覚。

 

そんな店内では・・・
メルが外のパトロールから帰ってきました。

フローリングの冷たさでクールダウン中。
何となく?お腹のオッパイ辺りがほんのりピンク色なのは
ずっと一緒にいる子供のメメ(もう大人だけどね)が
まだまだオッパイ離れ出来ていない証拠?

メルもかなり母性が強いお母さんネコの証!

メメは本当に甘えん坊さん。

からの・・・
メルのサービスポーズを

どうぞ~ ウィンク

 

 

「ギャップ萌え~」な私です。

 

kissy

 

洗濯日和。

 

気持ちの良いお天気~晴れ

鉢物の水やりをしながら、お日様を浴びる!

温かくなったとはいえ、
夜は少し肌寒く日中の温度差があるうちは
鉢物の水やりも今はまだ午前中にあせあせ (飛び散る汗)

日差しが強くなってきた証拠は木々のシルエットで・・・

 

外にこんなの、ぶら下げました。

 

これもぶら下げました?

 

これはね。
長い間洗っていなかった
この子のエプロンexclamation
手洗いした後、アイロンがけしなくていいように・・・
手のひらに乗せてパンパンって強く叩いてシワを伸ばしました。
ほらね、夕方にはすっかり乾いてシワも気にならず!
ただ、エプロンが綺麗になったお蔭で?
この子自身の薄汚れが目立つー (長音記号1)

せっかくだから今度お風呂に入れてあげるね。
事前に洗い方を確認しておかなきゃ ウィンク

 

kissy

 

今年も母の日!

Bettey・Bооf
ベティー・ブーフ
母の日週間
5月1日(金)~17日(日)

混雑と密を避ける為
ご予約でのお受け取り
宅配のご注文をお願い致します。

今年はいつもと勝手が違う母の日になりそうで。
少し早めに贈って頂けると
母の日当日までも、それ以降も長い間楽しんで頂けます。
今迄もそんな提案をしてまいりましたが。
少しでもお花の中で、過ごして頂けるようにとの思いから!
_____________________

トップページにもあります様に
当ホームページからもご注文頂けます。

  〇 お受取用ご注文用紙    お届け用ご注文用紙

遠くにおられるお母様へはオーダーメイドで
ひとつひとつ大切にお作りしたアレンジ(お勧め)や
花束等を宅急便でお送り致します。
荷物を大切に配達して頂ける様
早めに到着する便でお送りされる事をお勧め致します。

店内に可愛いのぶら下げてみました~。

 

 

お行儀よく、仲良く2人並んでくれてました。
だってね~
何でかってね~
メメはお母さんのメルを真似ているんですから (=^・^=)
本当はメメ、もう立派な大人のネコなんだけどなぁ~
メメのお母さんはメル!
そして、メルのお母さんは・・・
きっと私なんだと思う。

メルはそう思っているはず。
だってね、良い子良い子ナデナデしてもらって
ゴロゴロ言いながらごはん食べたいメルだもんね!
甘えん坊さんなメルです。

 

元気いっぱいのお花達・・・
カーネーションには可愛いのが
ちょんちょこりんって出てきました。

 

 

こちらは・・・
お花の下からビューンって!!

   

 

こんな所からもexclamation
この時期は一番勢いがある植物達です。
皆さんもお家に飾っているお花達を観察してみて下さ~い。

kissy

一緒だね。

サンゴ水木
スッとした枝とこの色合いが冬の寒さに
温かさを感じさせてくれる。
いつもそんな季節にお花屋さんに並ぶ枝物のひとつです。

そんな頃から、3か月経ちました。
もうそろそろ・・・・

 ん?

 

まだですか~?

  

 あ~、やっぱり!

 そうでしょ!

 

 あらっ!

なるほど、私達と一緒だね。
寒がり屋さんもいれば、季節先取り屋さんもexclamation
それにしても、植物達は本当に凄いなぁ~って
こういう瞬間に感心しちゃいます。
寒がり屋さんもそろそろ・・・・・ね 芽

kissy

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

みんなも大好きな春の花。

クラウン・オヴ・ダイナスティ
クラウンは王冠と言う意味。
時間の経過で少しずつピンクが発色してきました。

 

咲き方で種類が分けられていて・・・
◎カップ咲き
◎スタンダーード咲き
◎パーロット咲き
◎フリンジ咲き
◎八重咲き
◎百合咲き等・・・

あ~!問題を出す前に答えが出ちゃいました~exclamation
チューリップは百合の仲間(ユリ科)です。

 アルゴス

 

有名なお話ですが。
チューリップ、昔は人気が無かった為、球根を輸出。
今、世界の中でもチューリップで有名な国、「オランダ」
風土がピッタリという事もあったのでしょう。
たくさん栽培されてチューリップが人気になると
その人気が故に、日本はチューリップを輸入(変な話ですが)
逆輸入という事です。
チューリップに限らず日本人には
こういう逆輸入的な感覚があるみたいな気がします。
日本以外の国は愛国心や自分の国に対して
誇りを持っている気がします。

ご存知の通り日本人の私達以上に日本の良さをしっかり
知り、大切にしてくれているのは意外と
外国の方だったりします。

 デルタレッド

 

オランダのチューリップに話を戻します。
広いチューリップ畑では綺麗に咲いている状態の時に
順番に全部切ってしまうdouble exclamation
花の部分を刈り取ってしまうと言った方が正解?

その一部は茎が付いた状態で市場へ出荷したりマーケットへ
出したりすると思いますが。

花を栽培するというよりは・・・・
球根を育てて出荷(世界に)する為だと思います。

 ネーパー

 

こうして時代背景の後ろで人気がなくなったチューリップが
巡りめぐって今の時代に私達の生活の中や
景色の中で見る事が出来ているのも
奇跡のひとつだと思います。

 クィーンズディ

 

みんな大好きな春の花のひとつ
「チューリップ」
花壇のは、可愛い葉っぱが出始めたばかりですが。
お花屋さんのチューリップはファッションと同じで
少し先取りの今が旬です。

 ミラータイム

 

参考までに・・・
他のお花でも言える事ですが
特にチューリップを飾る時には、
色々な他のお花とは合わせず
一種活けがお勧めです。
その方が花の個性や特色などを
飾っている間に確認出来たり発見出来る気がするのと
お花との距離が近くなり、
きっとお友達になれると思うので・・・

 グリーンスピリット

      ↑

こちらもグリーンから、少しずつ白が出てきました。

楽しみ一杯の春はもう目の前だーるんるん (音符)

      kissy

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

 

見続けて出会える事。

今年、お店の前で長い間
柔らかく美味しそうな葉を茂らせて
楽しませてくれました。

もう葉っぱ、周りの植物達と同様、
ほとんどが落葉して
見た目、こんな感になりましたが・・・

少し前から、僅かに残っている葉の茎元に
可愛い子がたくさん見え始め、
賑やかになってきていました。

数日前はまだ、下を向いていますがどうも・・・?

この寒い空の下、今日は顔も上にけてきています。

不思議なのは、花芽のすぐ横に種をはじけさせている事exclamation
これから花を咲かせる蕾がすぐ隣にあって
種も一緒に見られるって??
色んな植物を思い浮かべても思い当たらない・・・

数日前は、はじけたばかりの頃は種も白っぽく
抱えているお家は薄い緑色。

 

現在・・・
まだどの子も、こぼれ落ちずみんなで寄り添い合っています。
、全体も茶色っぽく・・・
何となく種の粒が大きくなって来た様に見えるの、気のせい?

どんな可愛い花を咲かせてくれるのかなぁ?
この先も見続けていきたいと思います。

 

kissy

P.S. ひろちゃん
多分、キッシーが花芽と思っていたのは
花の「実」ではなかったのかな?

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ