bb_nagano のすべての投稿

グリーンとブルーの大きな色鉛筆!!

 

何年か前に、お客様から頂いたプレゼントdouble exclamation
オブジェに見えますが、れっきとした「色鉛筆」です。
ひろちゃんと、私に・・・
グリーンがひろちゃんのイメージ、
ブルーは私のイメージで選んで下さったそうです。
この間、引き出しの中を全部出し、
片付けした時、久し振りに見つけました。

長い間、引き出しの中で眠っていたグリーンちゃんとブルーちゃんdouble exclamation
迷う事なく、この場所へ!!

可愛い色鉛筆の木が仲間入りして・・・・
鳥さん達も、楽しそうるんるん (音符)

良く見ると、ブルーの方は、黄色とのコンビネーション!!
特別感のある、素敵なプレゼント、有難うございました。

機会があれば、こんな風に飾っているのを、是非、
見て頂けたらいいなぁ~って思っています。

 

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

そろそろ、この時期!!

毎年この時期になると・・・・
みんなに出会えるのが楽しみです。

後輩から先輩へdouble exclamation
三年生からは、担任の先生や、顧問の先生へdouble exclamation
初めてお花屋さんに来るという高校生も多いです。
高校生のみなさ~ん!!
お花の注文の仕方など、色々知って頂きたいこともあるので・・・
お早めにご予約にいらして下さいね ウィンク
お待ちしています。

 

 

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

久し振りに思い出した!!

 

今日の菜の花・・・
野菜の葉っぱみたいdouble exclamation
お花の雰囲気も柔らかそうで・・・
美味しそう レストラン

そういえば以前、良く仕入れていた菜の花と似ているなぁ~
微笑ましいお楽しみもあったなぁ~

今の季節になると、必ず市場にその方の菜の花を注文していました。

ある日も、仕入れが終わり、お花をひとつひとつ確認しながら車に!!

菜の花の番!!箱を開けるといつもの様に
古着を裂いた細い布で束ねてありました。
(これがお楽しみです)

どんな人が作って箱入れしてるんだろう・・・
多分可愛いおばあちゃんじゃないかなぁ~?
色々想像したり。

そして、あれっ?何か入ってるexclamation and question

束になったお花に混じって入っていたのが・・・・
ピンクのビニール手袋double exclamation

思いがけないプレゼントも一緒にお店へ持って帰ったなぁ~

淋しい事に、今はもう生産されていません。

今日のはその雰囲気に良く似ていて、
懐かしい思い出が蘇ったそんな菜の花でしたほっとした顔

 

kissy

Face book   ながのひろゆき

無事!!私の元へ・・・

 

少し前のブログに登場したこの子!!
フクロウのメジャーさん!です。
覚えてくれていますか?

 この顔好き~!!

 

10日程前。
キッチン収納かごを買いに行く為サイズを測ろうと思いメジャーを探したら、いつも使ってる事務的なのが見当たらず!!仕方ないから、この子をカバンに入れて出掛けました。

 

殆どの商品には、サイズが書かれていますが・・・・
数字を見るだけではイメージが解りにくく、こういう買い物に行く時
必ずメジャーを持って行きます。
その方が失敗しない気がdouble exclamation
今回はこの子を取り出し、事務用品のカゴと、キッチンのカゴとどちらが良いか計りながらウロウロしました。
決めるのは早かったし、買ったのはピッタリ思う様に収まり、良かった!!

 

数日後、
この子がいつもの処にいない事に気付きました。
「あっ、カバンの中に入れたまま忘れてた~!!」と、
カバンの中をゴソゴソ探してもない!ではありませんか!
買ったカゴに入ってるのかなぁ?・・・覗いてもない!!
あれ~どこ行ったexclamation and question
色んな所を探し、しまいにはカバンをひっくり返し・・・
無い、無いどこに見当たらないdouble exclamation え~っ!!
ずっと探していられるわけでもなくて!!そうこうしている間に
一週間が経ってしまいました。
頭の中にこの子の事がずっと離れなくてたらーっ (汗) いま一度自分の行動を確認。
そして、やっとたどり着いた答え。「落としたかもしれない!!」(たどり着くのが遅い!!)(ひろちゃんの声)
すぐに買い物をした処の電話番号を調べました。
「お調べ致しますので、しばらくお待ち下さい。」
こんな時、誰しも思う事は、「多分ないだろうなぁ」って事です。
可愛そうだけど、私もそう思って電話を待ちました

「お待たせ致しました。あの、茶色のコールテンで小花模様のですか?」

「あ~!!はい、それです。目が眠そうにしている・・・」

「あ~!良かったです。お預かりしておりますので・・・・」

 

無事に私の元へ戻ってきてくれました。本当に良かったdouble exclamation
もう、連れて出掛けたりしないからね。
この場所に帰ってきてくれて凄く嬉しい~double exclamation

  お帰り~!!

 

kissy

P.S
この事を知った私(ひろちゃん)はキッシーにこういいました。
「あの子は飾りですから、持って出るなんておかしい!!でしょ・・
もし、この子がいない!と解っていたら、きっと怒っていたと思いますよ。(だから出てくるまで黙っていたみたいです。)

 

Face book   ながのひろゆき

 

三寒四温。

 

暖冬だと言われている、この冬。
北の大地では、-30℃だったり、南の島では+20℃位だったり
日本の中で気温差が50℃あるって事ですね!!

そう思うと、凄いdouble exclamation
まだまだ、寒さも厳しくはありますがそれでも少しずつ、
春は近づいてきています。
ついこの間まで冬眠していたはずの梅の木に、ひと足早く白や濃いピンクの花、田舎の畑で、何かの野菜の花、菜の花も咲き始めました。

黄色は子供達も大好きな色。元気と明るさを感じられる色です。
春はもう目の前・・・・・と思っていますが・・・

 

 

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

自分だけのDoudou(ドゥドゥ)

 

フランスでは、生まれるとすぐに家族や親せきから与えられるのが、
ぬいぐるみの、Doudou です。一人で寝るのが当たり前なお国柄。淋しくない様に、自分のDoudou と一緒に眠るのです。
しかも、女の子だけではなく男の子もです  🙄 
沢山持っている子は、その中から、お気に入りの子を!!
お目に叶わなくては一緒に眠れないみたい。
大人になって、結婚しても、自分のDoudou を大切に連れていく人もあるらしい。
で、下の画像の名刺「コーヒー坊や」の事ですが・・・・
ご本人は幼稚園当時から知っているお客様のお子様です。
今はお子様ではなく、起業し、自分らしく頑張っているれっきとした大人double exclamation
そんな彼ですが、幼稚園~小学生(多分高学年になっても)といつも、どこに行くのもクマさんのぬいぐるみと一緒。弟の様に可愛がって、寝るのも一緒だったと聞いていました。

日本ではそういう習慣がなく(?)、あまりそんな子も見掛けなかったので、その子の事がとても印象に残っています。れっきとした大人になった彼は今、そのDoudou ならぬ「クマのぬいぐるみ」をどうしているか
聞いてみたいなぁ。と思っています。

 

縫いぐるみやお人形とは、小さな頃から無縁だった私ですが・・・・
気が付くと側にいた子が、この子達double exclamation です。クマですね。

 

さすがに一緒には寝ませんが・・・・
多分、これからもずっと、そばにいるはずなこの子達が、私にとっての Doudouなんだと思います。
皆さんには、自分の Doudou そばにいますか?

 

今度、絵本でも読み聞かせてあげようかなぁ~って思ってます。

kissy

P.S
因みに「Doudou」はフランス語の : doux =(柔らかい)という形容詞から来た言葉だそうですよ。
HIRO

Face book   ながのひろゆき

 

 

 

クマさんだけではなくて・・・

 

和紙で作られた「キウイ」・・・
これも、何年か前に手作り市で見つけた子ですdouble exclamation
おじさんのお店で見つけた時、こんな格好でした。

 

家に連れて帰った時から、こんな風にお座りさせています。

そして、この子が居る場所は、
今も変わらずこのスタンドのこの場所です。

  

前の家で、本を飾る場所に、昔履いていたフルーツ柄のスカート。

 

そしてこのスカート、引っ越しの時、一度は処分する箱に入れたのですが、どうしても捨てられなかったのです。
今の部屋に付いていたシンプルな電球傘は
それはそれで、いい感じでしたが、少し温かい雰囲気にしたくて・・・
使ってみました。
安全ピンで止めただけ!!
何だかスカートをはいているみたいでしょほっとした顔

  

 

場所が変わっても、大切に落ち着く場所が見つかって、みんな喜んでいると思います。
私も嬉しい~!!

 

 

kissy

Face book   ながのひろゆき

可愛くなったね!!

 

2年ぐらい前でしょうか、「手作り市」で見つけたクマさんですdouble exclamation
何か違う気はしていましたが・・・
最近までこの状態で飾っていました

ひっくり返ったら壊れてしまいそうだったので・・・・

 

こんな風にしてみたら・・・
私もこの子も、やっとホッとしました。

  

 

それにしても、見方によったら、何だか、筋トレしている風にも見えなくはないexclamation and question それより何だか、顔が可愛くなった?

P.S ひろちゃんは「ブタだよ!この子は!」と言っていますが、
皆さんは何に見えますか? お店に来た時教えて下さい。

片割れは、ブックエンドにして、この子を乗せています ほっとした顔

で!!

 

この子達は「何に見えますか?」

 

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

 

 

節分の日の想い出。

今日は節分。
豆まきはしたなぁ~。
数え歳の豆も食べたなぁ~。
鰯も食べたかな?
恵方巻きも、食べ終わるまで黙ってしっかり食べたなぁ~。
私が小さな頃から、こんな今の節分行事がありました。

 

この日限定で必ず記憶の中から蘇る、小さな頃の懐かしい思い出があります。
鰯は多分食べていた筈ですが、柊南天の事は・・・・?知りませんでした。
多分あれは2月4日。
家の近くの公園に遊びに行きました。公園に行くまでに通る路地があって、家が何軒かあるのですが・・・
その一軒のお家は、古い洋館。
私好みの雰囲気だったと思 うのですが・・・そのお家の前を通り過ぎようとした時、玄関の扉付近に、頭の付いた魚の骨とギザギザした葉っぱがぶら下がっているのが見えました。
、それが目に入って・・・・怖くなり走って帰りました。
心臓はドキドキして、足は震えていました。余りに怖すぎて誰にも話せず・・・
今までは知らなかったその家の秘密!
「あの家には魔女が住んでいる!」
「この事を誰かに言ったら捕まるかも知れない」だから誰にも「この事を言ってはいけない!」自分にそう言い聞かせました。
そのお蔭で長い間この習慣の意味を知らずにいました。(笑)

 

それでも公園には、どうしても行きたくて我慢が出来ず。
暫くはその路地ではなく、かなり遠回りをし、ドキドキしながら公園に行ったのを覚えています。
毎年この日が来ると、懐かしい記憶の中からあの日の事が蘇るのです。
私だけの、大切な節分の想い出・・・・ ほっとした顔

 

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

 

北海道~!!

 

夏に一度だけ行った、北海道 double exclamation
もし、また行くとしたら・・・・

やっぱり、「冬」 に行ってみたい雪   何故なら、一年の中でどの季節がおすすめですか?って地元の方に聞いたら・・・皆さん口を揃えて「冬です」 っておっしゃっていましたから・・・。

冬、このナナカマドの真っ赤になった実に、雪が積もっている姿は
とても綺麗だそうです。

 

北海道と言えば・・・牛だけでなく、羊もですね。

 

映画 「そらのレストラン」 観に行って来ましたdouble exclamation

前回観た「こんな夜更けにバナナかよ」 と同じ、大泉 洋さん主演、
そして同じく北海道が舞台。 とても優しい映画。

チーズや、ワイン、野菜等・・・美味しい物が食べたくなりますレストラン

  

 

美味しい物と沢山出会って、沢山食べた北海道でしたが・・・
かれこれ、十年前のことです。

今でも心の中に残っている一番美味しかったのがこちら。偶然見つけた小さなパン屋さん。奥に小さなレストランを併設していました。その雰囲気は今回の「そらのレストラン」さながら!!

お腹一杯朝食を食べて、そんなに経っていないのに、雄大な牧場を前に、ペロッと食べれちゃいましたあっかんべー

「なんでもなさそうな食事」なのに、北海道というと
ここの事を思い出します。不思議です!!
それほど印象深かった。このお店から見える景色が本当に
「北海道!」だったからだと思います。

この映画!
お腹減るのを覚悟して!!
観た後、美味しい物、食べて下さいね。

何だか、やっぱり・・・北の大地に呼ばれているexclamation and question

kissy

 

Face book   ながのひろゆき