11月の休日・・・

投稿したとばかり思っていたら・・・
下書き保存のままでしたあっかんべー

今年4度目の・・・
佐川美術館!

今回は・・・
生誕90年 平山郁夫展
悠久のシルクロードがお目当て!
ここ佐川美術館でいつ来ても観れる
平山郁夫の日本画ですが!!
そのほとんどが今回の為
様変わり!!
サラエボの子供達の一枚だけは残し、
その他すべての作品は初めまして、でした

広島の生口(イクチ)島にある
「平山郁夫美術館」の所蔵が多かったです。

特に印象に残ったのが
元になるデッサンと一緒に並べられていた
かなり大きな絵。
デッサンは意外と細部まで書かれているのに対し
原画は色をメインに、
遠くから見た時に迫力ある一枚に!
デッサンの様な細かな部分は描かれてなかった。

観る角度によっても陰影や雰囲気が違い
とても見応えあり大満足だった~exclamation



それなのに思いもよらない事が!
別の会場で同時に開催されていたのは・・・

「ムーミンコミックス展」
新聞に掲載された
ムーミンコミックス75周年の記念展です。
東京銀座での展示後ここ佐川美術館へ!
この後、来年は日本全国巡回・・・

新聞の掲載から始まったムーミン。
なので原画は全て鉛筆画やペン画です。
モノクロの世界を
額やバックの色等であの可愛らしい世界観も感じられ
流石だなぁ~と感心しました。

知らない事も多く、
今回はそんなひとつひとつを確認しながら鑑賞!
但し・・・
平山郁夫展を観てからの、続きだったから
もう少しゆとりを持ってゆっくり観たかったたらーっ (汗)
集中力が途中で切れちゃった~
出来ればもう一度これだけの為にゆっくり来たいです。

   

 

この時期ならでは・・・
丁度西日が良い感じに館内等に差し込んで
普段見れない景色に出会えた~exclamation

 

風がないこの時期は・・・
空気が綺麗だから(前にも書いた)
透明感があります!

 

観終わって出て来た入口で・・・
こんな綺麗な瞬間と出会えました。

ムーミンの歴史 – ムーミン公式サイト

つづく・・・

kissy

 

お花から教えてもらう事。

10月20日から飾った秋の花達・・・
○○ファームとか道の駅などで農家さんが
畑で咲いた花を束にして売ってるのが好き。
実はこれもそう!

お店の花を飾る事もたまにはありますが・・・
(リンドウやクジャクアスタ―、その他短くなったのとか)
基本的に自然の中で育った
野性味のある雰囲気が好きです ウィンク

 

11月30日現在・・・
可愛い小菊とフジバカマは少し前まで飾っていました。
フジバカマはドライっぽくなって良い感じだった!

そして何より驚いたのは・・・
野ケイトウのピンクと白が最後まで残ってくれた事exclamation
飾ってから現在までひと月半 ふらふら

今迄お花の市場から仕入れ
何度かお店に並んだ事もありました。
その時の印象からか?
野ケイトウの切り花は余り持たない!
そんな風に思い込んでいたのです。
茎が痛むのも早く切り花には向かないなぁ~
そう思って今まで来ました。

そんな思いを
吹き飛ばしてくれたこの野ケイトウ ふらふら
今も脇芽から可愛い小さな花が咲き続けてます。
根が出てきている訳ではありませんが・・・
今現在、茎も痛むことなく元気元気!
12月に入りそろそろクリスマスっぽくしたいところですが
もうしばらく秋の野ケイトウを楽しみながら
別の所を冬バージョンにして過ごそうと思います。

やっぱり
大事にしてちゃんと見てあげているからかな?
それにしても凄いねexclamation

 

kissy

 

昔風と今風、そして・・・

そうそう、此処この場所!
この近くのベーカリーに来た時
素通り出来ないの ほっとした顔
きっと夜は真っ暗で怖いかも・・・

長い時間掛けて何十年分もの落ち葉が
降り積もってフカフカの土!(多分)
栄養満点だろうなと思います。

 

ここだけ時間が止まったまま・・・
昔の風が吹いているみたいです。

    

 

こちらは・・・
学校の敷地内の!
そこそこの大きさなのに若々しく感じる。

共通しているとすれば・・・
どちらも男の子(雄)だと言う事です。

日本のとある場所で
(東京ドーム5個とか10個の広さとか)
例えとしていつも登場する東京ドーム!
やっぱり日本共通で判りやすいから?
・・・そうかなぁ?
行ってない人には微妙にハテナですが あっかんべー

銀杏を栽培している場所があり
何百本~1000本という銀杏が植えられているのです・・・
さてここで問題ですdouble exclamation
栽培されている理由は勿論1つ
銀杏を収穫する為なんですが
何百本の内男の子(雄)の木は何本でしようか???



 

良く考えてね!





正解は!
一本で~すdouble exclamation
凄いでしょう?
一本あれば十分なんだそうです。
私達には想像でいない位の細かい?
粉状と言えばよいでしょうか?
想像を遥か超えた量の雄しべが舞うらしいのです。
後は周りにある何キロも離れた場所からも飛んでくる!
本当凄すぎる銀杏の木double exclamation

一年通じて管理や生育状態もチェック!
落ち葉は土に分解されにくいので落ち葉拾いや剪定等・・・
たかが銀杏されど銀杏
収穫の為に一年中お世話するのは果物農家さんと同じですね。
「銀杏農家さん」しっかり記憶致しました。

それにしても
何百本もの銀杏が銀杏の収穫を終え
黄色に色付いた光景や落葉した景色等・・・
是非見てみたいものです。

kissy

 

紅葉から落葉まで・・・

ドウダンツツジ・・・
春から夏は緑鮮やか!
小葉で爽やか!
切枝としても良し!
(水揚げも良く、葉も落葉しにくく)

そんな爽やかさが・・・
こんなに艶やかに。
日を追うごとに鮮やかな赤から色濃くエンジに!

 

大人な色味です。

 

桜・・・
近いうちの雨風で綺麗に落葉しそうです。
桜は一本の中に赤・黄・オレンジ・朱・・・
エンジ・橙・黄土色・そしてグリーン等・・・
色んな色味が楽しめます。

学校には必ず植えられている桜の木。
花咲く春から紅葉、そして落葉・・・
良く見ると、もう春に向けての準備が始まっています。
(小さな小さな花芽を付けてるんですよ)
そんな可愛いのも是非見つけて下さい。

 

落ち葉の一枚一枚にも個性や味わいが・・・

わぁ~!
もしかして踏まれない様に皆で相談した?
端の方に集まってるね。

次の世代にバトンタッチ、
自然に戻り土を肥やして下さいね。
有り難う。

 

kissy

 

 

黄色と赤!

先週・・・
そんなに遠くない、お寺の銀杏とモミジ。
モミジの事を漢字で「紅葉」
昔は紅葉狩りと言っていた位 もみじ
紅葉(モミジ・こうよう)と言えば赤いのを!
今は色んな紅葉を楽しむ様になり、
紅葉=モミジだけではなくなりました。

 

銀杏の黄色と・・・
モミジの真っ赤!
空の青!

今しか見れない風景は身近にも沢山。
今を見逃がしたら・・・
来年迄見れませんからね もみじ

 

 

特に今年は抜群に綺麗です。

 

この赤さをみると・・・
今年は一段と糖度が高そう!!
花の学校でひろちゃんから学んで以来
見方が広がり楽しみ方も無限です。

 

kissy

 

 

 

 

ムヒカさんに会える!

今年観たかった映画のひとつ・・・
今春上映でしたが県内の映画館では上映がなくたらーっ (汗)
県外への移動は自粛した方が良さそうな時期でもあり!
仕方なく諦めていました・・・

ムヒカ
世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ

ご近所の「大津セブンシネマ」にて
11月27日(金)より上映される情報をゲットdouble exclamation
楽しみだなぁ~
嬉しいなぁ~
待ち遠しいなぁ~
ムヒカさんに早く会いたいなぁ~

 

日本に来られた時の映像を含むドキュメンタリー。
スクリーン越しにムヒカさんに会えるだけで
幸せな気持ちになれそうですハートたち (複数ハート)

 

 

少し前に投稿した通り・・・
ムヒカさんは引退されました!
今も基本は変わる事なく地元の方から慕われ
ムヒカさんのらしくお過ごしになっておられる事と思います。

 

上映回数は一日2度!
日や曜日によって上映時間が異なるので
事前に確認の上、
膳所の大津セブンシネマへご来場下さい。

映画の帰り、お時間があれば是非double exclamation
ベティ・ブーフへもどうぞ!
映画談義も含め感想などお聞かせ下さい。
あ~楽しみ ウィンク

 

kissy

 

少し場所を移動して!

水鳥の場所からすぐ近くへ・・・
大急ぎで移動してきました。
間に合った~!

判るかなぁ~?
幹が赤いのexclamation

ほらexclamation
凄いね、夕陽の赤。
良い角度でこの幹にだけ!
いつも・・だったら「日焼け」してしまう?

 

昼間はあんなに暑かった筈なのに・・・
少し肌寒くなり始めた!

 

 

久し振りに見た燃えるような夕陽。

 

そして・・・
でっかい double exclamation

自然からのパワーが染み込みました。

kissy

 

配達の帰りのご褒美・・・

配達に向かう空を見ながら・・・
もしかしたら!
帰りのタイミングで!
見れるかも!
そんな事を思っていました。
そして・・・
ベストなタイミング!
暑い程の良いお天気だったこの日。
風も無く波も立っていないから・・・
岸辺の木立や雲迄、湖に映し込んでる。

 

山の裾に丁度雲が懸ってないから
陽が落ちる瞬間も見れる~晴れ

そして・・・
この周辺だけものすごい数の水鳥の群れexclamation

何してるんだろう?

きっと理由がある筈ですね。

入り江になってるから?

良いご褒美頂きました。

つづく・・・

kissy

 

特別なご注文が続く・・・

わざわざ遠方からご注文に来て下さいました。
お伺いすると・・・
ベティブーフのお客様だと言うお知り合いの方に
「膳所のベティブーフ、永野先生にお願いしたら」
そう後押しして貰ったそうです。

ご近所のお友達がお店をオープンされるお祝いのお花。
お店と言っても
住宅をそのままに中をリノベーションして。
画像を見せて頂きお花を置くのに丁度良い場所が!

その場所に置く事を念頭に用意されたアレンジメント。
お届けに伺い、
入ってすぐ吸い寄せられる場所!
ここ以外ない!!
そんなピッタリなアレンジでした。
ご本人もスタッフの皆さんも声を揃え
「わ~可愛い」
「素敵」
スマホでパシャパシャ撮影・・・

 

癒しのお店なのでそこもピッタリ!
ユーカリや月桂樹など
香りの良い物も、ふんだんに使われていて・・・

 

何より
元からここに飾られていたかの様 double exclamation
コーディネートはこうでないと((笑)
この間から続いた特別なご注文のお陰で
素敵なアレンジ等観る事が出来て良かったです。

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

一年ぶりの・・・

先週
発表会の飾花を・・・
丁度一年前にもご注文して頂きました。

ちょっとしたご依頼があり
いつもお作りする感じとは少しだけ雰囲気が違うのです!

 

見た目、判りませんよね・・・?

今回そんな中、工夫した事がありました~exclamation
黄色のスプレーマム
グリーンスプレーピンポンマム
オレンジスプレーピンポンマム
黄色カーネーション
グリーンカーネーション
ソリダスター

以上が使ったお花達・・・
このお花の組み合わせを少しずつ変えて
4種類の束を用意。
1つずつセロファンで巻く。
合計40束を用意。
その束を飾花にする。
発表会が終わった後、
参加されたお子様達おひとりおひとりに
先生から花束がプレゼント。

お花の束だけだとメリハリなく
こじんまりした感じになるので・・・
今年は黄色が映えるグリーンをプラスして!
大きめの葉のハランと
香りが良い月桂樹が入っています。
より黄色やオレンジの花が引き立ち、目にも鮮やかです。

 

カメラマンの方も
「グリーンが効いて良いですね」
そう言って下さって!

開場直前の少し緊張感あるホール。
たまにはこういう空気も良いもんだなぁ~
そう思いました。

 

引き下げに伺った時・・・
私達にもお裾分けを!
良く見ると花束のクッキー~ ウィンク
さり気ない所にも先生のお心が感じられて。

今年は無事に発表会が出来る時期で本当に良かったです。
来年も無事に開催できます様に・・・
その時はまたよろしくお願い致します。
有り難うございました。

それにしても・・・
可愛すぎて食べられないよ= double exclamation

 

kissy