心ゆったりの花束・・ありがとう!

 

ありがとう!!

今年もすごく少ない中、来てくれた高校生、
担任の先生へ!ハート
このコロナの時に二年、三年を頑張って過ごした事は
「きっと将来役に立つ」と思うよ・・こういう時を経験
することは一生の内でもそんなに多くない筈。全世界が
「緊急事態」になって「人と人との接触は駄目!」
「マスクをして!
「集まっては駄目!」
「歌も歌っては駄目!」なんて卒業式。これはおかしい!
本当に過去にもなかった筈。
この経験を「君達の人生に必ず生かして欲しい」と思います。

それを乗り越えて2021年の春3月1日、君達は
「花束を先生に贈る」
という大切な事をしたんだ!それはとてもすごい事です。
君達の笑顔が全世界に届け!晴れ晴れ晴れと思う一日でした。

明日も卒業式があります。明日の卒業式に、あるクラブは卒業した先輩が卒業生に花束を贈っています。
もう十年以上にもなるかな?
こんな優しい思いやりのある先輩を持つクラブのみんなの顔を
実は見た事がない私達です。何故かというと、・・・exclamation and question

渡される方花束を取りにきて下さる方は知っていても
その花束を渡す相手である卒業生の姿は見た事が無い!クラブ
訳で、それはほとんどの場合がそうでクラブ・・いつも
残念なのです。知っていましたか・・・・・目がハート (顔)  目がハート (顔) 涙

ディープな散歩❶

旧東海道沿いに面して・・・
昔ながらの路地裏が沢山あります。
此処、すごいんですよ。
まさかのまさか!
ここに辿り着くまでの路地裏!
あそこから何と此処に繋がってる~。
相当ディープdouble exclamation
お家の前、所狭しと小さな植木鉢が沢山。
ひとつひとつきちんと手入れされています。

 

お向かいも平屋。
なのでしっかり陽も差し込み気持ち良さそう~ほっとした顔

 

ここも住んでいる人達しか判らない?
細い路地・・・
左手に可愛い外壁が赤茶色のお家。

 

まさかの細すぎる路地の奥に・・・
このままドラマのセットになりそうな場所に
辿り着いてしまいました。
その細い路地の先を行くと旧東海道へと出られ
本当ビックリ。

まだまだ発見あり!
・・・なご近所散歩です。

 

kissy

 

夢見心地。

そおっと入って来た訳では無いのに・・・

暖かな窓辺
カーテン越しの、ぬくもりに包まれて ほっとした顔

 

完全なる無防備~ ウィンク
近付いても気が付かないっていうか、起きな~い ほっとした顔
何て気持ち良さそうなんだろう。

 

甘えん坊な雰囲気が
体中から出てるね。

 

いい夢見てそう ほっとした顔

 

赤ちゃんみたい 目がハート (顔)

 

エリ、大好き。

 

kissy

 

お誕生日が多い2月!

この季節のお誕生日・・・
春の花は種類も多く
香り良いお花も!
今月2月はお誕生日が多い気がしています。
個人的にも
姪っ子 → 1月31日
妹 → 2月15日
姪っ子 → 2月28日
母 → 3月4日

お店に来られるお客様もお誕生日が多い!
少しずつ春に近づきながら
移り行く季節として好きなのが今の時期。
お花も空気感や空も・・・

但し!
まだまだ寒さも残る時期だから
気温の変動、朝晩の寒さ等に
十分注意して過ごしましょう。

黄色フリージア・・・アラジン
黄色バラ・・・イリオス
黄色アルストロメリア・・・ハニーソフィア
黄色カーネーション・・・エルメス
白スプレーマム・・・セイヒラリ
白大輪ガーベラ・・・クイックシルバー
ソリダスター・・・ゴールドエンゼル
馬酔木

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

やっと楽しみにしていたのが・・・

去年の秋、
何故か手が伸び買っておいた球根!
色はシンプルに「白」のみ!
今回は水栽培。
何に入れようか?
専用の花瓶は結構お高く・・・
100円ショップに行くも
このサイズにピッタリのって、意外と無いんですね。
合っても小さかったり大きかったり・・・
丁度良いのが中々見つからなかった。
そうこうしているうちに
暮れの時期に突入~!
水に付ける事なく年を越してしまったexclamation

インスタントコーヒーが上手く空となり
もしかしたら?
これがジャストフィットでした。
さて・・・
何とか後2つも上手く見つかり(そして大中小)
目の前でスクスク育ち変化していく様子が
毎日の楽しみのひとつに。
そして遂にdouble exclamation

2月17日(水)

 

19日(金)

20日(土)

 

22日(月)

 

23日(火)

 

22日~23日で一気に開花しました。
いかに暖かかったのかが判る!
それにしても・・・
ひとつだけ葉っぱだけがスクスク伸びて
花芽がまだ出て来ない。

お願い!
ちゃんと花が咲きます様に・・・
とにかく部屋に入ると良い香り ウィンク
これからの冬のお楽しみがまた増えました。
コーヒーの瓶を確保しておかなきゃ。

 

kissy

 

 

メルとエリ。

あら!
メル、そこにいたの・・・

 

ポカポカで気持ち良いね。

 

あっ・・・
エリが来た!
どうする?

 

エリ、どうするの?

 

 

アハハ・・・
そうか!
そう来ましたか!
どうぞ仲良く日向ぼっこして下さいな。

 

願わくば・・・

 

 

ここにメメも居てくれたら・・・
それもきっとそんなに遠くなさそうだね。
きっと!

 

kissy

 

春の陽気。

春の枝物・・・
「サンシュユ」
入荷しています。

春に咲く花、特に花木は
花が先で葉っぱは後。
この時期咲いている花、これから咲く花
梅・桜・木蓮・ネコヤナギ・雪柳等も花が先。

この一週間で春と冬が行ったり来たり・・・
気温も下がったり上がったり!
もう冬への逆戻りはない?
寒さで緊張していた心と身体を少しずつ
柔らかな暖かさでほぐしていきたい。

 

良く見ると・・・
小さな小さな蕾が沢山!
この気持ち良い暖かさにそろそろ
ミツバチ達の活動も開始double exclamation
ほら!
来てくれるのを待ち構えてますよ~。

 

原産は中国(多いですよね~!)
別名・・・春黄金花(ハルコガネバナ)
秋サンゴ(秋にグミみたいな実を付ける)

色々呼び名があるって良いな~。
ハルコガネバナって可愛い。
今度お客様に聞かれた時の
お楽しみが増えました。

kissy

 

先週に続いて・・・

何と!
先週も出会えました。
時間帯が違ったのに・・・
この間は線路の向こう側。

 

 

駅の少し手前のカーブだから
多少減速しているとはいえ・・・
走りながら通り過ぎる電車を撮影するのは意外と難しい。

 

何故か?
期間限定走行車両・・・
せっかくだから、ずっと走って欲しい気がします。

この色合い、
オシャレで品があって好きです。

 

またね~exclamation

  

 

kissy

 

期間限定!

「ロマネスコ」
名前から推測すると・・・
きっとイタリア原産っぽい!
ブロッコリーとカリフラワーを足して
2で割ったビジュアルです。
何年前からでしょうか??
スーパーでも見掛けるようになったの・・・
それも!!
期間限定のまさしく今が旬。

この見た目exclamation
芸術野菜!
細かく見れば見る程不思議で
でも魅力的。
出始めは少し高めだったけれど
今はお手頃価格。
ただ・・・
どこにでも売っている訳ではないから
要チェック ウィンク

 

茹でて良し!
焼いて良し!
食べる前の一日ぐらいは
こうして飾って愛でて楽しみます。
初めて調べてみた・・・
別名・・・黄緑珊瑚・カリッコリー・カリブロ等(笑)
見た目と反して
ビタミンcが豊富みたい。

今日も頂きま~す わーい (嬉しい顔)

kissy

 

あった!

やっぱり!!
久し振りにページを開いてみました。

何と!
20年前。
それもその年だけで3版発行!
せっかくなら、初版を買っておきたかったですね。

そう!
白谷雲水峡が苔の森でお勧めな場所。
太鼓岩はその先だった。

 

太鼓岩、隠れた名所って書かれてます。
そう、この本を読んでから行ったんだった。

 

太鼓岩、内緒の場所だけど・・・
ここに書いた時点で内緒ではなくなってます。
田口ランディさ~ん。

 

屋久島全土の地図・・・

 

丁度山深い真ん中あたり・・・
確か、
白谷山荘から横道を登って行った先が太鼓岩だったと
記憶しているのですが。
地図に載ってません 猫2

すぐ近くにあの縄文杉!!
この当時は縄文杉のそばまで行けました。
確か今は縄文杉を守る為、
少し離れた場所までしか近づけないかと・・・

山あり海あり。
温泉もあり いい気分 (温泉)
潮の満ち引きで現れる海岸の温泉は混浴でした。
着替える場所とかなくて・・・
確か水着も禁止だったと!
なので若い女性観光者は興味があって
近くまで来てはいましたが
皆さん入らず引き返してましたね。
私、入りました 冷や汗 (顔)
地元のお母さんやチビちゃんやおじさん達と一緒にdouble exclamation
どんな風に入ったのかは覚えていませんが?
確かに入りましたexclamation
きっと今でも入れると思う。

当時は無料でしたが今は有料らしい。
(以前旅の番組でやってました)

県外からの移住者も増え
様変わりしていると思いますが。
あの気持ち良い山の中を歩いてもう一度
いつか太鼓岩を目指してみたいです。

kissy