お土産は・・・

せっかく手作り市に行ったのに?

お目当てのお兄さんが出店されていなかったから・・・
購入したのは
ひろちゃんへのお土産、燻製ピーナッツのみ。

 

コーヒー屋さんに関しては一軒も!!
普段なら3~4軒あるのにね。
一杯飲みたかったな喫茶店
(きっと衛生面とか大人の事情ですたらーっ (汗)
次回来る時はもう少し日常に戻っています様に。

自分へのお土産~
少し遅めに咲かせたサルスベリの花を楽しんだり・・・

 

枝垂れ桜の綺麗な緑のシャワーを愛でたり・・・

 

境内の木陰に包まれたり・・・

 

 

木立を見上げたり・・・

   

 

光合成したり・・・

 

こんな贅沢なお土産をたくさん頂きました。

kissy

憧れの雰囲気。

秋色のひとつ赤紫。
秋桜やリンドウ・孔雀草・秋明菊・ホトトギス・フジバカマ
桔梗・アメジスト・萩・千日紅等・・・
思い浮かべるだけで頭の中は秋色で一杯!
自然の中で咲いていて
風を感じられるお花が多いです。
派手さはないけれど味わいのある大人な雰囲気・・・
憧れるなぁ~

お友達の誕生日に贈られるアレンジメント。
この季節ピッタリの秋色で!

 

赤紫リンドウ・・・ルビー
白リンドウ・・・ホワイトハイジラブ
白バラ・・・グランオマージュ
白スプレーバラ・・・エターナルローラ
グリーンカーネーション・・・セイシェル
グリーンナデシコ・・・テマリソウ
ドラセナ・・・レモンレッドエッジ

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

知恩寺近くを散策。


通りから一歩路地を入ると・・・

昔ながらの趣あるお家。
庭先の木々が見上げる位大きい!

この隣のお家が下の画像

ほぼ真ん中・・・
アシンメトリーにま~るく刈り込まれてる樹

 

錆加減と塀のグレーが恰好良い!

 

お庭が無い替わり・・・
お好きな植物達を上手く取り入れておられます。
シンプル!

 

丸葉ユーカリ。

      このお家のセンスが光る玄関のプレート

お店じゃないのにお家の方の寛容さを感じます。

 

このプレートの下にぶら下がっていたのは・・・
ワイヤーで出来たニワトリの丸いカゴ。
お家の中がどんな風か想像出来ます。

少し遠くの街の散策もやっぱり楽しい~な ウィンク

 

つづく・・・

kissy

 

火曜日が残念な事。

知恩寺近くの喫茶店・・・
「進々堂京大前店」
時代を超え、しっかり受け継がれているお店のひとつ。
昔から好きなお店です。
普段火曜日が定休日!!
嬉しい事に今迄は手作り市が火曜日の時は
営業されていましたが・・・
今年は、あのウイルスのせいで色々変わってしまった。
お茶したかったんだけど
「定休日」
仕方ないなぁ~。

 

せめて、せっかくだから、撮ってきました。

今は店内撮影禁止なのです たらーっ (汗)
(スマホで周りを気にせず撮る人が増えて・・・がまん顔
判ります、マナーない人多いから!
でもマナーある人もいるんだけどね。

改めて見てもやっぱり趣ある良い建物 ウィンク
ずっと残り続けて欲しいです。

   

 

こんな所まで可愛らしい。

 

ほら。

 

つづく・・・

 

kissy

 

手作り市。

1年に一度・・・
15日が火曜日!!
そのタイミングで来れる時はなるべく来たい。
京都は知恩寺百万遍の手作り市。

古いお寺だから・・・
境内の木々も大きくて枝葉が伸びているから
木陰も多く気持ち良い。

   

 

今年は悪さするウイルスの事もあり
出店しているお店も、お客さんも少な目・・・
こんな静かでのんびりした雰囲気の手作り市は
初めてでした。

 

前回も今回もお目当てのお兄さんのお店は
来られていなくて残念 たらーっ (汗)
またこの場所で可愛い動物のオブジェが
気持ち良さそうに並ぶ日を心待ちにしたいと思います。

つづく・・・

kissy

 

好きなものは好き!

今年は何故か・・・
手押しの一輪車に出会える事が多かった!
特に何でもないんだけれど、
私には何故か魅力的に見える。
最近出会ったのは・・・
学校が多かったなぁ。
これも、そう。

 

全体がグレーに・・・

 

ブルーのホイールが良いアクセント。
このシンプルで恰好良いフォルム・・・
今でも昔の道具等はそう思える物が多い。

便利で使いやすいものは
どんなに年数が経っても使い続けられるのです。
こういう事は大事にしていきたいですね。

  

今回初めて知った事!!
別名があったのと、そのネーミングに・・・
運命を感じました~double exclamation

2. 猫車(ねこぐるま)

猫車(ねこぐるま)は、土砂などを運搬する手押し車のこと。一輪または二輪のものがあり、略して「猫(ねこ)」と呼ばれることもあります。

語源については、建築用語で猫が通るような狭い足場を「猫足場」といい、そのような狭い足場を通ることが出来ることからついたという説が有力のよう。また、動かすと猫のようにゴロゴロと音を立てるからという説や、裏返した姿が丸まっている猫に似ているからという説、漆喰を練った「練り子」を運ぶために用いられたからという説もあります。

・・・ね!
凄いでしょ。

 

kissy

 

感謝する事!

久し振りに見つけた~。

何か月振りだろう?
嬉しかった。
何より見つけられた事に感謝 double exclamation
少しずつズームしていきますよ。
判りますか?

      ①              ②

 

ブルーのが見えてきたでしょexclamation
仲良く並んでますね。

      ③              ④

 

これが最大ズーム!
今年は色んな所で出会いました。
倉庫に片付けているのではなくて・・・
こんな風に置いてあるから見つけられた。

  ⑤

      

何より感謝する事、
視力が良い!
だからこそ、見つけられた 目
視力は悪くなっていく事はあっても良くなる事は・・・
意識こそしていないけれど、
当たり前ですが大切な事。

最近は小さな頃から目が悪い子が多いですね。
生活習慣の違いもあるかもしれないけれど・・・
この歳になり今迄、視力が良くて得をした事は
沢山あったと思います。
周りの人から言われる事も多かったので!

両親と・・・
祖先から受け継がれたⅮNAに exclamation
有り難う。

kissy

 

 

 

 

季節の移り変わり・・・

空と風はすっかり秋の雰囲気。
夏の爽やかさを感じられる花色のグリーン。
そして秋色のリンドウ・・・
夏から秋への移ろいが感じられるお花は
少し離れた場所におられるお母様へ。
お父様のご仏前へ飾って頂くアレンジメントです。

 

赤紫リンドウ・・・ルビー
グリーンバラ・・・グリーンフィールド
グリーンカーネーション・・・セイシェル
白オリエンタルユリ・・・ビィヨンド
テマリソウ・・・グリーンウィッキー
ドラセナ・・・レモンレッドエッジ
ハイビスカスの実
胡蝶蘭
利休草

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

視力検査は・・・?

知る人ぞ知る!
抜け道や近道が存在する膳所・・・
以前に登場した不思議な場所に設置している
「視力検査」は高校側のフェンスに。

 

高校側に付いているけれど
向いているのは・・・
お隣の小学校の運動場!!

 

 

抜け道を挟んで左が高校、右が小学校。
視力検査板の先に・・・

 

フェンスに一文字ずつ・・・

       と             お

 

 

く              を

 

 

み              よ

 

 

 

気付いた?
一文字ずつ少しずつ・・・
字が小さくなっているの~!
小学校の運動場からはどんな風に見えるんだろう?
今度、入らせてもらいたいdouble exclamation

許可を・・・
宜しくお願い致します ウィンク

 

kissy