可愛い子ちゃんのその後。

去年の11月16日の投稿からもうすぐ3か月。

土のお布団に入る前の可愛い球根達でした。

僕は黄色!

 

私は赤!

 

私はピンク!

 

そして・・・

お早いお目覚め ↓

でも、まだ寒いでしょ?

お布団の中へ戻る事は出来ませんから・・・
風邪ひかない様に気を付けて下さい。

こんな小さな芽を見ているだけで、何色か?
何となく想像できそう?

 あなたはもしかして赤色?  あなたは多分ピンクかなぁ~?

  

 

近くだから、また様子を見にくるねexclamation

  

 

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

 

気分は・・・

この時期限定野菜のひとつ・・・「ロマネスコ」
綺麗で大きいのを見つけました。[滋賀県産)
こうして見ると、珊瑚に似ている気もします。
味はカリフラワー
食感はブロッコリー

そう言えばブロッコリーも今が旬です。

オブジェとしてもいい役割果たしてくれていますが・・・

そろそろ、美味しく頂きましょう~!

 

ブロッコリーと違い、花茎がほとんどなく、
まずは芯をくり抜いて・・・
折角ですから、観察しながら切り進めてゆきます。
ギッシリと詰まっているのを、一房ずつ、丁寧に!

気分は解体している感じ。

 

何となく仏像の頭にも似ている気もします。

売り場にお勧めの食べ方として書かれていたのは
「天ぷら」でした。
ひとりなので天ぷらはさすがにたらーっ (汗)

私の一押しは、少し硬めに茹でて、オリーブオイルで焼き、
(余り高温にせず)
美味しい塩と胡椒を振りかけてdouble exclamation
ロマネスコの甘みが引き立ち、とても美味しくてお勧めです。

ロマネスコ 

 kissy

 

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

 

 

嬉しい花束のご注文でした。

2020.2.2.日曜日はバレエの発表会。
そして可愛い4歳のお友達の初舞台exclamation

前日の夜、お友達のパパと東京から駆け付けた
おじいちゃまとおばあちゃまがお店に来て下さり
プレゼントする花束のご予約をして下さいました。

その時、ご注文内容をお伺いして驚いた事が・・・

ママも出演する ハートハート!!事
小さな頃から習っておられたそうです。
という事で2束だと思っていたら、
妹のチビちゃん分と合わせて3束のご注文。

ママもお姉ちゃんも花束もらえるのに、
発表会に出演しなくても、もらえないの淋しいよね。
良く判ってる~るんるん (音符)

これはママの!
バレリーナを少し意識した雰囲気のラッピングとリボンで。
優しくて淡い感じはご本人をイメージして。

 

明るくて元気な黄色はお友達の。
ピンクのミニミニブーケは妹ちゃんのです。     

 

後、何年かしたら・・・
3人同じ舞台に立つ日も近いかも ほっとした顔

そして、なかなか叶わないけど、
一緒に遊べるのも楽しみにしてるね~

 

このミニブーケを見て、「可愛いなぁ~」
そう言ってくれたひろちゃんでした。

ps・・・東京から来られたおじいちゃまとひろちゃん、
東京(同郷)の話などなど、色々・・・
初めてお会いしたとは思えない位、
お話が弾んで、楽しそうでした。

またお会い出来るのを楽しみにお待ちしています。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

kissy

ホームページトップの
「特別なお花の贈りもの」と合わせてご覧頂ければ・・・

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

 

 

可愛いお友達の発表会。

先程お母さんからお礼の連絡を頂きました。

昨日はお友達の初発表会。
週3回のレッスンも頑張って、
当日を楽しみにしていたそうです。
それなのに2日前から高熱でダウンたらーっ (汗)
前日のリハーサルも参加出来ず・・・

心配しましたが、当日、熱も下がり、本人は
「発表会~!!」

楽しみにしていた事が判るひと言。
熱が下がって本当に良かったね。

これからも楽しくレッスン続けてね。
そうそう、またお母さんと同じ舞台に立とうね。
(そうなんです。可愛いお友達のお母さんも・・・
今回舞台に立たれたんですdouble exclamation
小さな頃から習っていたそうで・・・
知らなかった分、びっくりしました(*_*)
でも、確かにそんな雰囲気あるかも。

この件は次回のブログに続く・・・

オレンジバラ・・・イシス
オレンジカーネーション・・・ド・ヌーブ
サーモン色八重スプレーストック・・・アプリコットカルテット
白八重スプレーストック・・・ホワイトカルテット
へデラ・ブラックベリー

 

kissy

 

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

香りづくし!!

今、ベティ・ブーフの旬といえばこれ double exclamation
お店の入り口も、入ってきてすぐテーブルまわりにも・・・

この間から、お客様がすぐ
「わぁ~良い香り!」
それもそのはず、お客様の周りを囲っているんですから。
お客様の席が一番の特等席。

 

私のお部屋にも・・・

ミミとモヘアにも・・・

 

そして・・・
お手洗いにもね!

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

早春のご褒美。

今日は一か月振りに・・・
もうすぐ22歳になる愛猫ソメコの点滴で病院へ!

去年の夏迄はモヘアを連れて毎週通ったこの集落で
季節の移り変わりを身近に、肌で感じていました。

今日、集落に入るカーブを曲がってすぐ!
先月は全く花の気配すら感じなかった木々が今、
丁度いい感じに見頃でびっくりしました。

同時に最近は目の前の事に追われていて、
あまり撮っていなかった カメラ

嬉しくて気持ち良かった。

出発する時
急に雲行きが怪しくなり、雨が降る中走らせた道中でしたが。
何の事はなく、しばらくして上がり、
さっきまで降っていたとは思えない青空にexclamation

降っていた証は梅の花弁に・・・

 

 

青い空に向かって伸び伸びと自由に
何て気持ち良さそうなんでしょうexclamation
見上げてる私も気持ち良かった~ ほっとした顔

 

同じ敷地の少し外れた場所では「紅梅」が。

 

いつもは白梅の方が少し早目に咲いて
後から咲く紅梅。
今年はやっぱり暖冬だから?
同時に咲いていました。

 

これから、少しずつ楽しみなのは・・・
冬から目覚めた植物達とまた会える事。

暦の上では一番寒い時期だと言うけれど。

もう明日から2月だもんdouble exclamation

そろそろ、小学校の花壇チェックにも行ってみよう。
もしかしたら・・・
可愛い春と、こんにちは出来るかもね 芽

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

 

 

似たもの同志。

今、お店にあるリューカデンドロンのレッドタグ。
少しずつ、小さなひとつずつが咲いて
ドライっぽくなり、味わいが!
そして



何かに似てる!
何に似てるんだろう?

少し前から何となくボヤ~っと思っていました。

 

 

始めはこんなに赤みがあって艶々。
蕾もまだまだ硬く、見方によったら「実」にも見え、
お客様が「この実を入れて下さい。」
そうおっしゃる方もおられましたっけ・・・

 

そして、やっと何に似ているか判りました。

そうだ!そうそう!!

その季節は過ぎてしまっていますが、
「ワレモコウ(吾亦紅)」ですdouble exclamation

ワレモコウを少し大きくした感じで
パッと見た目はそっくりさん。

お互い共通部分はないんですけど、本当に似てる。
不思議 ほっとした顔

 

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

今が旬の果物。

毎年、冬の12月に知り合いの農家さんから頂く
干し柿、今も大切にお店にぶら下がっています。
( いつ食べるの? )っていう感じですが
・・・・・・・・・

 

こちらも同じ農家さんから頂いたこれも今、
冬が旬の果物、キウイです。

色味もひとつひとつ微妙に違う。
グレーっぽかったり、茶色だったり・・・

 

切ると一目瞭然double exclamation
実際はもっとビックリするほど濃いグリーンです。
食べ方は、このまま口に持っていき、
皮を「プッ」って押すと葡萄の様に実だけが口の中にexclamation
酸味と甘みと果汁が口いっぱいに広がる。

完熟したのをひとつずつ
楽しみながら大事に頂こうと思いま~す。

 

kissy

 

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ

初めての膳所で2度も・・・

お店の前の雰囲気を楽しまれ、
一度は通り過ぎられたお2人ずれのご婦人。

しばらくして戻ってこられ、お店へ。
「ここからびわこホールは近いですか?」
行き方と所要時間をお伝えすると・・・

「贈り物のアレンジをお願いしても良いですか?」

何処で購入しようか探しておられたそうです。

お店の前を通られてとても雰囲気が良さそうだったから・・・
それで、引き返して来て下さったそうです。

お昼を食べてから1時間後のご予約で。
他のお店と違い、店内には作り置きしていないので
始めは戸惑っておられましたが
少しのご要望とイメージをお伺いして
「ご安心ください、
喜んで頂けるアレンジをお作りさせて頂きます。」
自分へのプレッシャーと言うよりも
初めてご注文して下さるお客様に安心して頂けるひと言は
大切だと思うので・・・

お受取に来られた時のお2人の満面の笑顔が
何より物語っていました。

喜んで頂けて本当に良かった。
そう思える瞬間です。

初めての土地や場所でお店を探したり見つける方法。
今は簡単に検索出来たりしますが、
それだけで決めるというのは今の時代ならではでしょうか?
便利な事もたくさんありますが。

私はスマホを持っていません。
でも良いお店との巡りあわせや
出会いには恵まれていると思っています。

多分それは、今日のお客様と同じ感覚だからではないかなぁ~。
初めて入るお店はやっぱり、
少し緊張やドキドキ感がありますものね。

ほぼ間違いないのはお店の佇まいや雰囲気で決めるdouble exclamation

勇気を出して入店したらそのままを自分の言葉で伝える。
これが一番だと思います。

お互いがお互いの心を開く。受け入れる。
どんな出会いもこの気持ちさえあれば、誰とも仲良くなれる!!

凄いのはこの後・・・
何より嬉しかった事!!

お2人はお帰りに再度お礼にお立ち寄り下さり・・・
何と、お家に飾るお花をご注文して下さいました。

ゆずティーやお花の名前のカード等にも感激されて。
お店を後にされる時のニコニコで素敵な笑顔は
何よりのご褒美です。

こちらこそ本当にありがとうございました。

こちらがそのアレンジメント。

 

バラ・・・クリスタルドレス
スプレーバラ・・・シルバーシャドー
スプレーバラ・・・ウィステリアージュ
シンピジューム・・・シャルテレッドハート
スプレーカーネーション・・・モカスィート
カーネーション・・・パイパーワイン
スプレーマム・・・ダンテパープル
へデラベリーブラック
グニユーカリ
サツマ杉

 

  • もちろん!1本・一輪からもお求めいただけます。
  • 予算をお伺いしておつくりする方が、お家用でもお得です。
  • 贈り物などでは必ずラッピング+保水処理代が必要です。
    (ラッピング不要の場合、花代(+消費税)のみ)

シロクマとドングリ。

長い間ずっと、お守りの様していたストラップ・・・
シロクマです。
本を買った時にプレゼントで頂いた物。
出版社が作った物らしく、
シロクマの手はピンクの本を持っていました。
可愛らしくてお気に入りでした。

毎日何度となく手にする携帯。
寄り添ってくれている感じが好きでした。

あまり縫いぐるみは持っていませんが
頂いたりして何となく側にいるわずかの縫いぐるみは
何故か?全部クマですdouble exclamation

そして、これも、やっぱりクマ!
手に持っていたピンクの本は知らないうちに
取れて?外れて?いつの間にかどこかへ!
なくなっちゃいました たらーっ (汗)

このクマさんも最近は何度も外れては付けての繰り返し。
もし落としたりして無くしたら淋しいから・・・

新しいのを探して良いのが見つかるまで・・・
「頑張って!」

そして、
やっと新しいストラップが見つかりました。

可愛い「どんぐりさんです」

みどりの 「どんぐりさん」、これから宜しくお願いします。

シロクマさんハート 長い間お疲れ様~

 シロクマさんの落ち着く場所は只今考え中、
それまで、ここでのんびり過ごして下さいね。

 

kissy

Face book   ながのひろゆき

ベティブーフ