カテゴリー別アーカイブ: みどり店・景色

秋の芽生え。

11月もあとわずか…。

思いの他、暖かい日が続いています。

少し前にタネまきをした 菜の花

こんな感じですよ~

今はかいわれ大根にしか見えないですが、おひさまの光を浴びて生育中です。

 

今年は、プランターだけでなくあちこちにタネをまいてみました。

テラスの落ち葉🍂の間からも……!!

この落ち葉の下はアスファルトなのですが、 いつの間にか少し土が出来ていて しかも!

とっても良い土なのです!

微生物やミミズ達のはたらきのおかげ…。

なんてありがたいことでしょう。ほっとした顔

自生えがすくすく育つのはこの土あってのことだと思っています。

春に菜の花の咲くテラスをイメージしつつ、この先の成長を見守っているところです。

 

同じ時にタネをまいたニゲラは……、

ようやく最近…

どんな風に育っていくかこちらもとても楽しみです。

 

OTURU

 

 

季節はずれの…

11月を迎えました。

皆様、いかがお過ごしですか?

ローズタウンの今年の秋は、風のない穏やかな日が多く、今日も昼間はポカポカです。この穏やかさは一体いつまで続くのだろうと思いつつ、

肥料をやったり、

タネまきをしたりしています。

 

今年も見事な紅葉でテラスを彩ってくれているオオテマリ。

このところの暖かさのせいでしょうか…?

紅葉のオオテマリに

季節はずれのお花が開花…。

びっくりしています。

 

 

今年の夏の大変な暑さや、このところの大きな温度差…。

きっと植物達も

私達以上に戸惑い、大きなストレスを感じているような気がします。

植物だけではなく、

そういえば今年は一度も姿を見なかった

カエル🐸さん。

少し前に鳴き声だけ聞くことができたので少しホッとしています。

 

OTURU

ギボウシとノギク。

ギボウシの大きな鉢に共生している

ノギク。

秋、青々としていたギボウシの葉が少しづつ終わりに近づくと

それまで目立たなかったノギクのお花の出番。

うす紫色の花びら…。

とても優しい色合いです。

 

ギボウシの葉の下にこっそり隠れるように咲いているものもあれば

葉の上にしなやかな茎を伸ばしているものも…。

か弱そうに見えて

しなやかでたくましい自生えのノギク。

このツルウメモドキも自生えです。

いつの間にかテラスの天井まで届く高さになりました。実はちょっと少ないですが(笑)。

自生えの植物達が風景を作ってくれるようになりうれしい限りです。

 

今はタネまきをしている菜の花やニゲラ、それに風船唐綿もこぼれ種からどんどん増えてくれるようになるといいなぁ~。ほっとした顔

 

OTURU

豊の秋(とよのあき)。

五穀豊穣、

穀物が豊かに実った秋を「豊の秋」(とよのあき)というそうです。

ささやかではありますが、みどり店のテラスでも……

今 美しい穂が風に揺れています。

 

雑穀のモチアワと

 

ヒエです。

いいかんじでしょう〜!!

 

春にタネを蒔き、暑い夏を越してなんとか実りの秋までたどり着きました。

(とはいっても、今年はほんの少しだけなんですけどね…。)

バッタさん達にだいぶ食べられはしましたが、葉っぱも渋いいい色に色づいてうれしい限りです。

 

雑穀の種類によって穂の色がそれぞれ違うようなので、

来年は、もっと違う種類も育てられるようにと思っています!

キビやタカキビ、アマランサスなんかも仲間入りできるといいなぁ~。

 

どうかお楽しみにしていて下さいネ。ウィンク

 

OTURU

 

秋の彩り。

風のない秋の一日。

気温の変化の激しさは相変わらずですが、

テラスの入り口を開けておけるとても良い季節になりました。

一年の中で、

テラス側の入り口を開けておけるのは本当にわずか…。

特に近年はやっとクーラーなしで過ごせると思ったら、あっと言う間に比良おろしの風が吹くようになり、すぐに又、扉は閉める状況です。

なので、今日のように風のない穏やかな日は、とても貴重な一日です。

空も……

本当にハケで描いたような雲が広がって、気持ちもとても軽やかに…!

そんな秋の空の下で、

植物達はそれぞれの色に変身中!

 

モミジにオオテマリ、ニシキギ、ザクロ…。

お陽さまのパワーをいっぱい受けとった

秋の彩り。

今年もこんなに…。

ありがとう。

 

OTURU

 

自生えの風船唐綿。

テラスのアスファルトのすき間には、

思いの他 色々な植物が生えています。

 

去年はワレモコウ、今年は……!

 

茎を上にたどっていくと……、

見覚えのあるお花が風に揺れています。

風船唐綿

今年は、早くから厳しい暑さが続いたせいか つぼみが落ちてしまったり…。

決して順調ではなかったのですが

自生えのものが何本か成長して少し前からお花を咲かせてくれています。

土だってほとんどないのでは?

そんな場所でこんなに元気で……!

植物達のたくましさに

ただただ感心するばかりです!!

 

お花の後には、まだまだお楽しみが続きます。

実がふくらんでタネが弾けるまでこれから大切に見守っていきたいです。

 

 

OTURU

勢力拡大中!

2年ほど前から、

みどり店のテラスでじわじわと勢力を拡げている植物がいます。

今、ちょうどお花の季節。

今年はたくさんつぼみがついたなぁ~と思っていたら、どんどん順番に咲き出して…

少しピンクがかった優しい薄紫色のこのお花、さて、いったい何のお花でしょうか?

お花の後は……

小さな実ができています!

緑色のこの実が色づくのは 秋。

色づいた実を見たら、

あ~〜、これかって!

きっとよくご存知の植物だと思います。

日本原産の落葉低木。

ムラサキシキブ。

こんなにかわいいお花だったんですね!ぴかぴか (新しい)

元々みどり店にはなかったので

たぶん鳥さん達からのプレゼント〜 ほっとした顔

 

OTURU

 

 

鮮やかで華やかな…!

初夏を代表するお花のひとつ、

シャクヤク。

5月に入って気温の低い日もあり、思いの他 長くお花を楽しむことができてうれしい限り。       ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

色や咲き方、香り…

様々なバリエーションがあり本当にたくさんの品種があります。

 

 つぼみの頃から密がたくさん出ていて

ハチさん達🐝に大人気!

ゆっくり少しづつ大きくなって、今日お店に来たら……、

てっきり白だと思ってたら、やさしいピンク色の花びらがふんわり……。

ちょっとしたサプライズでした!

鮮やかで華やかなシャクヤクのお花を見ていると とっても幸せ。ハートたち (複数ハート)

こちらは、店内にある白のシャクヤク。つぼみから開いていく様子を是非、お楽しみくださいね!

花香殿という名前の品種です。

どんな香りかとっても楽しみ〜。

OTURU

 

 

春紅葉(はるもみじ)

夏のような気温の中でモミジが芽吹き、勢いよく葉を広げています。

 

柔らかな今だけの葉っぱは、本当に美しく様々な色合を見せてくれています。

 

 

うっすらピンクがかった新芽は、ネグンドカエデフラミンゴ。

 

それに、今限定のもうひとつのお楽しみが…、

かわいいでしょう!!

これ、モミジのお花です!

風のある日は、気持ち良さそうに揺れています。

気温の変化が激しく、植物達もちょっとびっくりしているかもしれませんが、今年もこんな美しい芽吹きを見せてくれて 本当にありがとう。

OTURU

 

 

 

種から育ったのは…

 

本店からお預かりして、

昨年の秋にタネをまき…咲いたのは…!!

菜の花でした。

春のお彼岸の頃にはまだ固かったつぼみ。

その後 ぐんぐん花茎が伸びて 春の光の中で今、たくさんのお花を咲かせています。          (ちょっとヒョロヒョロだけど…)

テラスでよく見かける ヒラタアブ。

花の蜜を求めて飛んでくる小さなアブですが、この日も活発に飛び回っていました。

菜の花 これから、こぼれ種でたくさん増えていくといいなあ~。

クリスマスローズと共に 春先のお店のテラスを彩ってくれる存在になってくれるのがとても楽しみです。

 

OTURU