bbmidori のすべての投稿

秋のお彼岸。

お花の市場の駐車場から見た

今朝の空。

たくさんの雲がにぎやかな、

それでいて秋の気配を感じる空。

すっかり涼しくなって、暑さ寒さも彼岸までのことわざ通りですね。

みどり店の上空も美しい空が広がりとても気持ちの良い一日でした。

 

台風🌀に気をとられている間に

もう、明後日は秋のお彼岸の中日です!

一年に一度のせっかくの秋のお彼岸、是非お墓参りにもお出かけ下さい…ネ!

 

今、ここにいること ここにあること。

 

ご先祖様からの命のつながりに感謝して、お彼岸の期間を大事に過ごせるといいなぁって思っています。

OTURU

 

厳しい残暑が続いた日に…。

昨日までの残暑の厳しさといったら…!

本当にすさまじかったですよね。

秋を迎える体制を整え始めている植物達もこの暑さにはかなりびっくりだったのではないでしょうか?

鉢物の土もよく乾くので、ほぼ毎日気合を入れてお水やりをしていますが、アスファルトにしみ出た水に

アゲハ蝶が…!

お水を飲んでいる??

それぐらい暑いってことかなぁ~。

アゲハ蝶だけでなく、蝶々の吸水行動は体温を下げるためだったりミネラルの補給だったりと色々な理由が考えられているのだそうですが、

水を飲むのは雄だけなんですって。

不思議ですね…。

吸水行動

しばらくすると、又ゆっくり飛びたっていきました。

私達も、しっかり水分補給をして元気に

秋のお彼岸を迎えましょう。

 

皆様にお会いできるのを楽しみに…

お花達とお待ちしていま〜す!

 

OTURU

中秋の名月。

旧暦8月15日のお月様は

中秋の名月。

昨日がその日でした。

皆様、ご覧になりましたか?

お店から帰る時、ひろちゃんの電話📞でお月様が出ていることを知り、駐車場から東の空を見てみるのと 雲のすき間から少し姿を見ることができました。

帰り道……、

湖西道路から琵琶湖上空に浮かぶお月様を見たい気持ちをぐっとがまん😣…。なんといっても運転中ですから。

 

自宅の窓から見るお月様、

もうだいぶ南の空まで…

お月様のまわりの雲が虹色に!!

今年も満月と重なってとてもパワフルなお月様。

昨年に比べるとずいぶん早く中秋の名月を迎えた今年…、この先の季節の進み具合はどうでしょうか?

 

今日の🈳は…、

夏と…

少し…秋の混ざった空。

 

OTURU

自生えの風船唐綿。

テラスのアスファルトのすき間には、

思いの他 色々な植物が生えています。

 

去年はワレモコウ、今年は……!

 

茎を上にたどっていくと……、

見覚えのあるお花が風に揺れています。

風船唐綿

今年は、早くから厳しい暑さが続いたせいか つぼみが落ちてしまったり…。

決して順調ではなかったのですが

自生えのものが何本か成長して少し前からお花を咲かせてくれています。

土だってほとんどないのでは?

そんな場所でこんなに元気で……!

植物達のたくましさに

ただただ感心するばかりです!!

 

お花の後には、まだまだお楽しみが続きます。

実がふくらんでタネが弾けるまでこれから大切に見守っていきたいです。

 

 

OTURU

夏の終わりのツユクサ。

数日前の朝、

テラスに咲いていたツユクサ。

お昼にはしぼんでしまう一日花ですが、咲いている間はとても存在感のあるお花。

花びらのブルーとオシベの黄色のコントラストがもう、本当に鮮やかで…

目をひきます!

それもそのはず!

実は……、

蜜を持たないツユクサは、とにかく目立たせる作戦で 虫を呼んでいるのだそう…。

目立つ為に選んだ色が

青と黄色だなんて自然の為せるワザは

いつも本当にすごすぎます。

 

夏の終わりの小さなツユクサ、

光を浴びてキラキラ輝いて咲いていたうれしい朝でした。

 

OTURU

この夏、やらなかったこと。

朝や夕方、急に涼しくなってびっくりですね。

昨夜は、半袖では寒いぐらいでした。

空気が入れ変わったのか昼間もカラッした暑さでずいぶん過ごしやすくなりました。

皆様、いかがお過ごしですか?

 

8月が終わろうとしていますが、

今年の夏、まだ一度もしていないことがあり…、

それは何かというと

台風に備えてのテラスの片づけ!

確か 昨年も一度か二度だったとは思いますが 今年はまだ一度もしていないのです。

 

スダレをはずし、

風で倒れそうな鉢物は寝かせたりテラスの中に取り込んだり…、

備品を片づけたり…。

多い年だと8月だけで4〜5回は、鉢物を動かしていたこともありましたっけ…

今年は今のところまだ一度も台風対策をしていません。 とはいえ、本格的な台風シーズンはまだまだこれから!!

油断は禁物ですね!

 

最近、茶々丸は少しお疲れモードです。

暑い毎日をよくがんばったものね…

茶々丸、いつもありがとう。

 

OTURU

 

処暑。

二十四節気のひとつ「処暑」

「処」は落ち着くという意味があり、暦の上では暑さが収まってくる頃。

今日はそんな暦通りの一日となりました。

 

ついこの間まで、みどり色だったムラサキシキブの実…

一部がほら…!

うっすら色づいてきましたよ!!

夏の疲れをそっと包んでくれるような優しい色ですね。

1ヶ月ほど前に咲いていたお花もこの優しい色でしたっけ…

夏が終わっていくのは、ちょっと寂しい気もするけれど…

季節の移り変わりを楽しみながら

毎日を過ごしていきたいです。ほっとした顔

 

 

OTURU

 

秋の気配。

昼間は暑くても、夜になるとヒンヤリ…。

そんな日も少しづつ増えてきました。

空の様子も……、いつの間にか…

秋を感じられる 高い空。

 

お盆を過ぎると、どんどん日も短くなり

お店からの帰り道はもうすっかり夜のたたずまいです。

湖西道路にのる手前、信号🚥待ちをしながら車の窓から比良山系の山々が見えるのですが、

山の上にこんな風に

細長〜い雲がたなびいていることがあります。

この時は、特に長~~い雲だったのでびっくり😲でした。

 

自宅の周辺では夜になると…、

あちこちからチッチの鳴き声!

姿を見ることはなかったのですが、

先日 やっと…!

ぽっちゃり体型がかわいいチッチ…。

みどり店では、まだ鳴き声も聞けていなかったので、自宅の近くで姿を見ることが出来て、とてもうれしかったです。ほっとした顔

 

OTURU

残暑お見舞い申しあげます。

お天気に恵まれた今年のお盆…。

暑さの中のお墓参り…、

“冷たい水を持っていって本当に良かった!”と お客様から…

お花用の冷水をお墓参りには、是非ご持参下さいとお伝えしていますが、お墓の水道の蛇口から出る水は、お湯のように熱く、冷たい水が本当に役に立ったとのこと。

ヨカッタです!!

花は自分を大切に思ってくれる人がわかる。

暑さの中、大切に生花を活けて下さり本当にありがとうございます!

 

明日の休みは、私もお墓参りに行ってきます。

ベティブーフのお花達と冷水をもって…!

“お陰さまで元気にやっています!いつも見守ってくれてありがとうございます。”と伝えてきたいと思います。

 

休み明け、又 元気にお会いしましょう!!

 

OTURU

見事な一輪…。

自宅の近くの醍醐寺の水辺に

8月に入ると次々に咲き始めるハスの花。

毎朝、車を走らせながら美しいピンクのお花を見るのを楽しみにしているのですが…

今年はご存知の通り、6月末から7月最初の あのすさまじい暑さの影響で、かなり早くからお花が咲きだしあっと言う間に終わってしまったようなのです。

もう お花の後の蓮台…。

今年は見そびれてしまったなぁ~と思っていたら…!

わぁ〜 ぴかぴか (新しい)

今朝、見事な一輪に出会えたのです!!

いい香りがほのかに漂ってとても幸せな気持ち…。

 

朝早かったけれど もう蜂さん🐝が花びらの間に潜り込んでいましたよ。

美しい一輪に力をもらった朝…。

この後、ひろちゃん厳選のお花を受け取りに 市場へ出発!

皆様是非、

ベティブーフの元気いっぱいのお花達とお盆をお過ごし下さいね。

今年もこうしてお盆を迎えられることに心から感謝しています。ほっとした顔

 

OTURU