チッチ ジュニア !

7月が  比較的  涼しかった分、この暑さは  こたえますが                      皆様、お変わりございませんか?

お店は  元気に8月に突入です。

夕方、カラカラに乾いた鉢物に  たっぷりの  お水やり。これだけ  暑いと  大いに  やりがい  あり!    (1時間ぐらいはかけて...)

クーラーの効いた店内から外に出て、私自身も  リセットできる  大切な  時間でもあります。

 

今日、姿を見ることができたのは...!

まだ  小さな  子供のよう...

たぶん、急に  体に  水がかかって  びっくりして出てきたのだと思いますが、この  ぽっちゃり体型は  何とも言えない  可愛らしさ。

 

夜行性の  チッチは、これからが  活動時間。

まだ  おチビさんだけど、夜の  テラスのパトロール  よろしくネ!!

 

OTURU

夏の テラスの 常連さん達。

雨が続く時は、要注意!

鉢物は、葉っぱが雨をさえぎって、  雨が降っても  思いのほか    土は乾いていることが  多く  雨が続くわりには  お水やりをしています。

お水やりタイムのお楽しみは  なんといっても  小さな生き物の姿を見られること!!

天候は不順でも、夏のテラスの常連さん達の姿が  今年も..

 

まだ 子どもの  カマキリ、  アレ?  横向いた...と思ったら、視線の先に  ちゃんと  獲物を捉えているなんて、小さいながらも       さすが  カマキリ!

 

アッ🤭      ウンコした!

体長は、わずか1.5センチぐらい、本当に小さな  カエルさん。     違う日には  こんな所に...

 

あとは、ヤモリのチッチに会えたら  ゆうことなし!!

 

 

OTURU

 

 

供える心が 花

亡くなられた  奥様の  お仏花を  買いに来てくださった  お客様に  お渡しした  ひろちゃんカード、  表紙の絵が  ひまわりということは、  このカードを  お渡ししたのは...      去年の夏。

 

 

暑い時も  寒い時も  絶やすことなく   大切に お花を  飾ってくださって、ひろちゃんカードは   いっぱいに...。

 

花束や  アレンジメントと同様、お仏花・お墓参りのお花も  作りおきではなく  ご注文を頂いてから  オーダーメイドで  お作りさせていただいています。     初めての  お客様は、ちょっと  戸惑われることもあるのですが、      ご心配なく!

ご希望を  お伺いして  その場で  お作りし、出来立てほやほやを   お渡ししています。

季節の花や  お好きだった花、

   今日は  どんなお花にしましょうか?      お作りする間  、 お花を見ながら 少し  ゆっくりの時間をお過ごし下さいネ。

 

 

OTURU

 

 

元気で 長持ち。

 

1ヶ月ほど前、小さな  つぼみを  いくつかつけていた  榊。

お花は、  葉っぱに隠れるように  こっそり咲きました。ずいぶん  控えめだなぁ〜

 

 先日  お水を替えようとしたら...

根っこが  出ているのを  発見!!   とても  元気な証拠です。

 

国産の榊は、大切に  お水かえをすれば  本当に  元気で  長持ち! 生きている姿を  静かに見せてくれます。

ずっと    ひろちゃんが  言い続けておられることですが、榊は、80%以上が外国からの輸入です。   安さ」の為に  、安全性に問題のある農薬のかかった  輸入の榊を  私たちが  購入すればするほど、自然や  森が  壊されていくことにつながります。

日本の山を守り、生産者の方々を  応援する意味でも、品質の良い 国産の榊を  供え飾ってくださる意義は、とても  大きいと思っています。

 

 一日に2回    冷水で!  

  暑い時も  きっと  元気でいてくれますよ。  お花の後も  お楽しみは  続きま〜す。

 

OTURU

 

 

そろそろ お日様が 恋しい...!

 

ただ今の  身長は、1m前後。    つぼみも  見えてきましたよ。

 

 

タネをまいたのは、約2ヶ月前...                                                               芽生えた頃は、こんなに  小さく、でも  ひまわりらしさも  すでに  あり!

振り返れば、6月の方が  今より 暑く、 陽射しも強くて気温も  急上昇。     そんな中で  小さな苗はぐんぐん成長!!

 

上から見ると、どの葉も  みんな  もれなく  お日様の光を受けられるようになっているんですね。

7月に入って  つぼみが成長する頃から、雨  雨  雨  雨雨                         台風かと思うような  すさまじい  風の日もあって、せっかく伸びた茎が  折れてしまわないかと  ハラハラ  ドキドキ、でも、そんな心配は無用でした。   雨にも  負けず、風にも負けず!

雨の日も、雲の上にはちゃ〜んと  お日様が  輝いていることを  知っている ひまわり。

今日も    しっかり空を  見上げています!

明日は  青空が見れるかな。

 

 

同じ時に  種をまいたもうひとつの植物が  こちら...

 

さあ〜て  この植物は  いったい???      なんでしょう⁉︎

これからの  成長に  乞うご期待❗️❗️

 

OTURU

 

 

 

 

梅雨空の下で...

 

先日  見に行ったネムの木の下の  草むらに  咲いていた  ツユクサ

最近、あまり  見かけなくなったのは     草むらや  空き地が減ってしまったから?     それとも 私の 早起きが減ったからかなぁ?

早朝に咲いて  お昼にはしぼんでしまう  半日花。

 朝露に濡れて  しっとりと咲き、その  はかなげな  たたずまいが  人の心をつかんできた  ツユクサ。                                                                       ひとつの花は  半日でも   、梅雨の頃から   夏の間、その日限りの  鮮やかなブルーの花を次々と 咲かせるたくましい  お花でもあります。

 

花びらの青色は  着色しやすく  でも、ついても  色あせることから  染め物の  下絵を描くために  使われていたそうです。

昔の人は、身のまわりにある  それぞれの植物の  特徴や  性質を  本当によく観察して、それを活かし  共に  生きていたんだなぁ...

梅雨空の下、  目にとまる  ブルーの  花びら。                                                     黄色い雄しべとの コントラストも  本当に  美しい!!

 

OTURU

 

ただ今 パトロール中!

 

お天気の良い日は  アスファルや  石の上に  お腹を  ぺたーっと  くっつけて  ひなたぼっこ...     たまに  このように  葉っぱの上をのしのしと歩いているのを  見かけます。

ただ今  パトロール中!

 

当たり前に  よく  姿を見る  トカゲ、正式には  ニホンカナヘビというそうです。  生息しているのは、なんと  日本だけ!

    姿は  まさに  小さな恐竜さながら...。                                                 それにしても  しっぽが長い!

敵に狙われて  ピンチの時、身を守る為の  「しっぽ切り」は  有名ですが、トカゲにとっては  命がけの  行為なんだそう。                     何しろ  体長の  半分以上にもなる  しっぽには、栄養を貯めたり 体温を上げたり、動く時のバランスをとったりと  大切な役割がほんとに  たくさんあるそうです。

その  大切な部分を  切り離すことで  衰弱してしまったり、場合によっては  命を落とすこともあるらしい...

 しっぽが  クネクネと動いている間に  うまく敵から逃げられたら、しばらくすると その場所に戻り、まだ  自分のしっぽが  残っていれば   それを食べて 栄養にするんだとも...

ちぎれたしっぽを見かけたら   その場で そっと、そっとそのままに...。

 

 

まだ  明るいですが、時刻は  19時すぎ...今日は  ここで  寝るのかナ?

それにしても  ホント  しっぽが長い!

テラスのパトロール、ありがとう。又、会おうね!

 

OTURU

 

 

 

湖西道路の お楽しみ!

 

毎朝  みどり店へは、皇子山ランプから  湖西道路にのります。      仰木  雄琴を過ぎる辺りから、両脇の  道路沿いに  今  たくさん咲いているのが...  ネムの花。

湖西道路で  車を止めることはできないので、真野インターを おりてすぐの  道路沿いにある大きな ネムの木に会いに行くことに...

少し前から  ピンク色のお花が  ふわふわ と   咲いています。

 

 

軽やかな  水鳥の羽のような  お花。

長く伸びた  糸状のものは  雄しべだそうで、近くにいくと  ほのかに  甘い香りがします。  お花が開くのは  夕方...

  そして、葉っぱは、夕方になると  ゆっくりと閉じ  その様子が眠りにつくように見えることから  ネムの名前がついたそうです。              お花も  葉っぱも  とても  特徴的ですね。

 仰木から  真野までの湖西道路沿いは、ネムの花の  名所!  と思うくらい、何本もの大きな  ネムの木が...!!

6月の中頃から7月にかけて  ちょうど今がお花の時期。

目を奪われすぎることのないように    気をつけて  運転しないとネ

 

                                                                   OTURU

「 居眠り運転を気を付けて!! 」

             むの木の子守歌

ひょっとしたら、1年前の...⁈

 

湿度が高く  ムシムシした日は、出会える可能性が  大!

 と思っていたら  やっぱり...!!

 

ギボウシの葉の上を  ゆっくり  ゆっくり   移動中...。

 

この  カタツムリ🐌 は  ひょっとしたら  去年の  ちょうど今頃、    本店から  みどり店に  連れてきた  カタツムリかも...                  たぶん   なんとなく  そんな気がするなぁ。

本店の  アジサイの葉にくっついていたカタツムリ、いくらなんでも  店内の  冷房の効いたところでは  寒すぎる!...ということで  こちらの  テラスに  お引越し。

あの時、他にも5〜6匹  いたけれど、しばらくすると  みんなギボウシの葉に  移動していきました。     無事に一年を過ごしてくれているとしたら、とても    うれしい  再会  です!

ギボウシは 今が ちょうど  お花の時期。

半年間、よく  がんばったネ   と 労ってくれているような  優しい色。

 

それにしても、最近  とみに  あわてんぼうの  私。

電気が  つけっぱなしだったり、鍵をかけ忘れたり...冷や汗 (顔)

目の前のことを  ひとつひとつ  丁寧に。   カタツムリを 見ながら    あわてず、急がず、と思う  今日この頃です。

 

OTURU

 

こんなに 走ってくれました!

 

       … 車 (RV) … ハートハート … 

 

毎日、自宅から  本店、みどり店へ...

  お花の市場や配達へ...

1日に走る距離は、60キロちょっと。

  2016年4月10日に  20万キロを  達成!  それから  4年と2ヶ月あまり...

本日  無事に30万キロを走ることができました。                                       車の調子も  とても良く、ほとんど渋滞のなくなった湖西道路を快適に走り、(最近は  又少し  混んできましたが)  この車で  地球を7周半もしたことに!!!  黒ハート 黒ハート黒ハート

 

 

毎日  大活躍の  車さん、本当に本当に  ありがとう!!                        目標だった  無事故・無違反も達成できて  ヨカッタです。                これからも  気を引き締めて  大切に  乗っていきたいと思います。

ひろちゃんや  岸本さんにも  安心して  横に  乗ってもらえるよう  安全運転にも、今まで以上に気をつけて...。

 

車さん、これからも  どうぞ  よろしくお願いします。

 明日は  お天気も良さそうなので  おそうじ  したいと思います。   今までの  感謝を込めて...

OTURU
P.S.     HIRO &KISSY
おめでとうございます。これからも安全運転で
記録更新 クラブクラブ して下さい。
がんばってくれているにも感謝!!です