スペシャルな お知らせ2

 

皆さ〜ん。  もう  ご覧頂きましたか?

  “ もりっち    はじめての  フラワーレッスン! ”

第1回に引き続き、その後、今の季節にぴったりの  そして  今しかできないお花での  レッスンが  公開中です!

「チューリップを活ける」と  「桜を活ける」

 

具体的に  どうすることが、

お花の命を大切にする活け方なのでしょうか?

もりっち さん、ひろちゃん先生、お花達からのメッセージ、少し静かな  自分の時間の中で  是非  楽しみに受け取ってくださいね!

それに、エリちゃんも ホントいいところに登場してるので  こちらも  どうぞ  お楽しみに...!!

 

 

 OTURU

今、 満開!

雨にも負けず、  風にも負けず、そして今年は何より  寒さにも負けず...、

開花が遅れていた  クリスマスローズは  今  満開です!

年明けすぐの 厳しい  寒波で  葉っぱがだいぶやられてしまい  つぼみに傷みも出ていたのですが  本当によく咲いてくれたと思います。

 

前を通るお客様に  たくさん  声かけしてもらい、それもきっと      クリスマスローズにとっては  大きな喜びになっていると思います。

ひとつの株が大きくなり、移動が大変なので 本店には少ししか持ち帰れていないのが  残念ではありますが...

今年も  たくさんのお花を咲かせてくれて

本当にありがとう。ほっとした顔

 

OTURU

夕方の空。

 

春分の日を過ぎて、少しずつ昼間の時間が長くなり...、

西向きのテラスからは  沈んでゆくおひさまと空の様子を眺めることができます。

 

太陽の光が雲にも反射して  とても  きれいな時間帯...。

 

 

昨日の夕方は、斜めに走る  光のラインが現れて、

飛行機雲でもないし、

雲の切れ間に光が射し込んでいたのかな?

ちょっと不思議な空でした。

 

OTURU

 

 

 

 

 

比良八講 荒れじまい

 

比良おろしの風には慣れているとはいえ...

昨日の風は、すごかったですね。あせあせ (飛び散る汗)

一日中  吹きまくり、荒れまくり、

 よくこれだけと思うほど...。

 

比良山と琵琶湖との  温度差で  突風が生じるらしいですが、天台宗の行事  「比良八講」が行われる  3月26日前後には  寒気がぶり返し、風は凄まじく...。

昨日が  まさにその当日でした。

 

命の水がめ  琵琶湖への感謝と  その水源である比良山系の山々への祈り...。

湖に眠る魂を慰め、湖上の安全を願う  湖への祈り。

(そういえば、梨木香歩さんの「家守奇譚」の主人公の亡き友人も  琵琶湖で行方不明になったのでした。)

 

荒れじまいの名の通り、いよいよ  琵琶湖にも  本格的な春の訪れ...。

雲がたなびいているのが  比良山系の山々。

みどり店からは  比良の山々も  湖も見ることができて、恵まれた環境の中で過ごせる毎日を  本当に感謝しています。

 

OTURU

 

桃パワー!

 

毎朝  車で通る道沿いに...、

今がまさに  満開 の  桃の花。

自然の中で  開いた桃の花は  やはりこんなにも元気です。                      桃の花といえば  文字通りこの桃色を思い浮かべますが、

ここには 他に  白や、

 

こんな濃い色も...。

 

ほんとに  見事な  咲きっぷり!

 邪気を吹き飛ばす力強い  桃のパワーが伝わってきて、

とても  元気をもらいました。

後少しの3月を楽しく頑張れるといいな...。

 

OTURU

 

 

 

 

赤ちゃんカマキリ

 

もうそろそろかなぁ〜と思っていたら  

やっぱり!

お店の建物の南側、白い壁に...

すでに生まれていました。

 

小さいけれど  姿  形はすでに  カマキリ。

これから何度も  脱皮を繰り返してだんだん大きくなっていく。   ひとつの卵から  たくさん生まれているはずだけど、大人のカマキリになれるのは  ほんのわずか。

1%にも満たないのだそう...。

食べて食べられて  たくさんの命が巡っています。

 

クリスマスローズの花びらに止まっていた  てんとう虫を 写したら  偶然...!

赤ちゃんカマキリも  写っていました。

(手前のクリスマスローズの左側の花びらにいますよ。)

わかりづらいけれど、 見つけてネウィンク

 

OTURU

 

 

足元の お花畑。

 

お店の前の街路樹の  足元が  

かわいいお花畑になっています。

 

 

ムスカリは、小さなベル型のお花をたくさん咲かせ、

カラスノエンドウやホトケノザと一緒に  仲良く  とってもいい感じの共存状態。

 

アスファルトのわずかな隙間にも...!

 

お客様のお話しによると、

この  メイン通りの街路樹は  トチノキなのだそう。

昔は  実もたくさんつけていたそうですが、今はさっぱり...。  でも  葉が茂ると  木陰を作り、  バスを🚌 を待つ人達に日陰を提供してくれます。  (この木のすぐ横が  バス停です。)

 

足元に  かわいいお花がいっぱい咲いて

きっと トチノキも  うれしいネ!

お花達と  なんのお話  してるかな? ほっとした顔

 

OTURU

にょっき にょき。

 

お陽様の光に  恵みの雨、土も温まって  ぽっかぽか。

こうなるともう じっとしてはいられない!

 

3月9日、土の中から顔を出し始めたこの芽は  さて  なんでしょう?

 

3月18日、気温の差がすごく大きかった頃。少しずつ  ゆっくりと...

今日の朝 の様子は...目

 

先日の雨を受けて  にょっきにょっき  と成長中!

 巻いている葉っぱが開いたら、

あぁ〜これかって  たぶんわかるかな?

 春がいろいろなところで 急速に 動き出し  、

あっちにもこっちにも気になるものがいっぱいのワクワク  ドキドキの毎日です 。揺れるハート

 

OTURU

目の前の空に。

 

今日の朝は  鉛色の空。

急に突風が吹いたり、強い雨が降ったり...。

こんな日は、現れる  雲がとっても  ユニーク!!

 

湖西道路を走っていると 、

雲の上にまた雲が乗っかっていたり、

 

ふしぎ〜な  形の雲のかたまりや

 

左側の窓の近くには...

湖西道路を走っていると  目の前の空に  ユニークな形をした雲を見ることが多いのですが、なにせ運転中...。

撮れることはほとんどないのですが、今日は平日なのに珍しく  渋滞で  止まってしまった時に  パチリ。

 

みどり店にから見る空には  マンボウ⁈

インパクトのある雲がいっぱいの  今日の朝の空でした。

 

OTURU

 

 

 

今限定の芽吹きの色。

 

今日の雨は間違いなく  芽吹きを促し  

植物の成長にとって大きな恵みをもたらす雨。

風もなく、どこかボワ〜ンと暖かい。

 

すでに  つぼみがついている  コデマリと  オオテマリ。

 

 

カシワバアジサイ。

 

モミジ。

 

今日の雨は  みんなとても嬉しそう...。ほっとした顔

いよいよ待ちに待った芽吹きの始まりです。

初々しく柔らかな  それぞれの芽吹きの色は  今限定!!

本当に今だけの  お楽しみですよ〜!

 

OTURU